どんな育毛剤を使うべきか!

  • 2015/11/30
  • ヘアケア
  • 246view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 育毛
  • AGA
  • シャンプー
  • トリートメント

抜け毛や薄毛の一番の原因は生活習慣の乱れです

30代を過ぎると、徐々に生活や精神面でも落ち着いて来て客観的に現在の自分を把握できるようになると思います。その時、気になるのは頭皮や髪の毛の状態です。30代から抜け毛や薄毛が信仰しやすいため、状態を理解して管理できるようになりましょう。

 

30代になると、20代よりも確実に身体的な代謝は衰えてきます。そのため、10代や20代のような無理のある生活を続けていると、一気に髪の毛が薄くなる可能性が高いのです。

shutterstock_301897259

 

育毛剤を使って、髪の毛のケアをしましょう

30代になると、一般的には収入面で余裕が出てくると思います。その分、自分へのご褒美として、髪や頭皮をいたわり、シャンプーをアミノ酸系に、整髪料も育毛、抜け毛対策を意識したものにしましょう。

shutterstock_128360975

 

おすすめの育毛シャンプーはアミノ酸系のもの

最近ちょっと抜け毛が増えて来たかもしれないと思った時が、育毛を始めましょう。おすすめは髪に有害な成分を含んでいないアミノ酸系の育毛シャンプーです。代表例ですとリーブ21や&GINOの商品が有名です。

shutterstock_135977663

 

高い物が良いとは限りません。正しい育毛剤を選びましょう

ストレスなどで、最近薄くなってきた気がする方や、社会的な責任も増えてくる頃ですのでストレスなどで髪の健康を崩しがちになると思います。そんなときは育毛剤で外側から頭皮に栄養を補しましょう。

shutterstock_236991958

 

育毛剤の代表作、最近のおすすめの商品はこちらです

育毛剤で最近多くの高い評価を集めているのが、飲料でおなじみのサントリーの「ナノアクションDです。有効成分が毛穴の1,000分の1のサイズのため、頭皮の奥深くまで成分が十分に浸透します。

shutterstock_262140254

 

中からも外からもケアできる育毛剤があります

育毛剤は外から頭皮をケアする物が多いのですが、最近開発されたチャップアップといった育毛剤は59種類の育毛成分を配合しており、「必ず生える」という謳い文句で話題を集めています。

shutterstock_313699310

 

AGA対策といい、男性型脱毛症の治療が行われています

育毛剤などでも効果がないといった方には、専門の医療機関を受診してみましょう。育毛シャンプー、遺伝子診断、育毛メソセラピー、メディカルヘッドスパなどで治療します。

shutterstock_300916463

 

髪は身だしなみで一番始めに見られる場所です。何歳になっても健康に保つため、ぜひ早めの対策をしましょう。また、現在もう髪の毛が薄くなって来てしまった方も今からでも時間はかかってもよいので徐々に直していきましょう。

この記事につけられたタグ

  • 育毛
  • AGA
  • シャンプー
  • トリートメント

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ