育毛剤を効果的に使いたい(切実)

  • 2015/11/30
  • ヘアケア
  • 123view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 育毛
  • シャンプー
  • トリートメント
  • 育毛剤

基本はヘアケア。十分に頭皮の皮脂を落とす事

育毛剤が夢の薬と言われたのは昔の時代で、今では化学的に効果が実証された育毛剤も増えてきています。一方で効果に個人差がある事や、効果的に使うためには努力が必要な事もあり、劇的な効果を感じられる人は少ないのが現状です。そこで今回は、育毛剤の効果を高める方法を紹介します。

 

育毛剤の効果を高めるためにまず重要な事は、毎日の洗髪です。洗髪は一日おき程度でいいと言う専門家もいますが、毛穴が皮脂などで埋まった状態であれば、新しい髪の毛は育ちたくても出れなくなってしまいます。

洗髪をする際は40度程度の熱めのお湯で皮脂を流す必要があります。温いお湯では脂分が頭皮から分離せず、シャンプーで洗ってもあまり効果が無いのです。

お湯で皮脂を浮かせたら、シャンプーをよく泡立てた上で頭皮を軽くマッサージするように洗います。直接頭にシャンプーを塗ってしまうと、皮脂が落ちる部分の偏りや洗浄効果が低下する可能性があるため、必ず手で泡立てることが重要です。

166382906

 

洗い過ぎが育毛効果を阻害している場合もある

皮脂をよく洗い落とす事は重要ですが、洗い過ぎも皮膚を傷つける原因となるため注意が必要です。特に薄毛の原因が、髪の洗い過ぎと言う人もいるほどだからです。何度も何度も繰り返しシャンプーをすることや、日に数回行うのは避ける必要があります。

また、頭を洗う際に力を入れ過ぎても頭皮が傷つき、荒れる原因となります。頭皮があれれば、かさぶたなどで育毛が阻害される可能性もあるのです。

また、シャワーから上がったら念入りに髪を乾かす必要もあります。髪が濡れたままでは、頭皮を冷やし、血行を阻害する原因にもなりかねないからです。

301897274

 

頭皮が清潔になったら初めて育毛剤を使ったケアをする

頭皮が綺麗な状態になっており、余分な皮脂が落ちた状態は最も育毛剤が効果を発揮する状態です。まずは気になる部分から重点に使っていきます。この際も皮膚を傷つけないよう注意し、慎重にマッサージするように揉みこむのがコツです。

その後は、円形に広げるように少しずつ範囲を広げていきます。育毛が必要な状態は、周囲の頭皮が痩せている可能性も高いため、全体的なケアで抜け毛を防ぐことも重要だからです。

入浴後すぐに育毛剤を使えない場合は、就寝前の使用がお勧めです。また、育毛剤の効果を高めるためには血行を良くすることが効果的なため、温かい布団で熟睡することが重要です。

115949053

 

育毛剤を効果的に使うにはまず基本となるヘアケアが重要です。また、血行を良くすることは重要ですが、安易にアルコールを飲んだりすると睡眠が浅くなり、かえって健康な髪の育成に悪影響を与える可能性があります。

健康な髪の育成には十分な睡眠も重要です。

安易な解決策を取ろうとするのではなく、地道なケアを行う事が育毛効果を発揮するための近道なのです。

この記事につけられたタグ

  • 育毛
  • シャンプー
  • トリートメント
  • 育毛剤

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ