老けて見える白髪! いつまでも若々しい黒髪へ戻る生活習慣とは!?

  • 2016/01/17
  • ヘアケア
  • 240view
  • YAZIUP運営
タグ

 

40代なのに白髪が気になるという方はいませんか?

白髪が多くなりますと、年齢よりも老けた印象を与えてしまいます。白髪を気にして黒く染めてみるのもいいのですが、白髪の原因へしっかりアプローチすることで、白髪の量が少なくなり、それどころか、若々しい黒髪に戻るかもしれません。

いつまでも若々しい黒髪を保つために今すぐできる、生活改善法です!

155740088

 

 

内側からのケアで黒髪に戻ります!

一度白髪になると黒髪には戻らない、と思っていませんか? 髪の毛が黒いのは毛根にあるメラノサイトという色素を作る細胞によるものです。しかし、メラノサイトの働きが弱くなると、髪の毛に色がつかなくなり白髪となります。

つまり、メラノサイトの働きを活性化させれば、黒髪が増えるわけです。

251498023

 

 

メラノサイトを活性化させる食生活

髪の毛への栄養供給は、生命維持に直接関係ありませんので、そこまで重要視されていません。つまり、体に必要な栄養をきちんと摂らなければ、髪の毛に真っ先に異変が生じます。その異変の1つが白髪や脱毛なのです。

メラノサイトを活性化させる1つ目は正しい食生活です。

この食生活で、メラノサイトを元気にする栄養素は、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの3つです。

たんぱく質は肉や魚から動物性たんぱく質として摂取できますし、大豆からは植物性たんぱく質としても摂取できます。

ビタミンは緑黄色野菜から摂取できます。ミネラル、特に亜鉛は牡蠣や海藻類から摂取することができます。

たんぱく質、ビタミン、ミネラルは脱毛改善にも効果のある栄養素なので、薄毛が気になる場合でも改善効果が期待できます。

231165298

 

 

メラノサイトを活性化させる良質な睡眠

人間の体は睡眠中に細胞の修理がおこなわれます。このときに古い細胞から新しい細胞に置き換わります。つまり、しっかりと睡眠をとれば古いメラノサイトから新しいメラノサイトへ置き換わるので、正しく髪の毛を黒くする命令を出すのです。

入眠時間に関しては色々と説がありますが、7時間前後眠ることができれば、細胞を入れ替えるホルモンが分泌され、新しい細胞に置き換わります。あくまで理想なので、何よりもぐっすり眠ることが白髪改善には効果があります。

 

234191749

 

 

適度な運動でメラノサイトを活性化

どんなに良質な栄養素をとっても、その栄養素がメラノサイトへ行かなければ意味がありません。

栄養は血液に乗って体内を巡ります。つまり、血液がちゃんと体内を巡らなければなりません。血流の巡りをよくするには運動が必要です。

運動をすることで、ポンプ作用のある筋肉が強化され、血流がスムーズになるのです。

219757786

 

 

 

メラノサイトを活性化させる、食生活、睡眠、運動をすることで、老けて見える白髪を予防するのみならず、若々しい肉体を維持することができるというメリットもついてきますね!

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ