白髪の増える原因はここにあった!意外な2つの理由

  • 2016/06/20
  • ヘアケア
  • 106view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 白髪
  • コンディション
  • 健康管理
  • 生活習慣
  • 白髪
  • 老化
  • 身体

白髪の生え場所によって原因の見極めができる

412520320

若くても白髪が目立ち始めると、見た目年齢はぐっと上がってしまいます。
見た目が老けると、気分も老けるものです。
活き活きとした毎日を過ごすためにも、白髪の原因を押さえて対策をしておきたいものです。
それには十分な食事や睡眠が第一である事は、割と知られているでしょう。
これらは、一般的な老化対策とも言えるものです。
でも若白髪の場合は、内臓の不調が原因であったりもします。
主に関係しているのは胃、肝臓、腎臓の3つの臓器であることが分かっています。
さらに目の使い過ぎによる白髪も報告されています。
これは不調の場所によって、白髪の生え場所も違ってきますので対策も取りやすいものです。
根本的な問題点を早期に発見する事で、白髪だけでなく体全体の健康も維持できるのです。

 

 

内臓の不調による白髪

149108747

 

・胃が不調の場合

胃は栄養を吸収する臓器ですので、不調ですと黒い髪に必要な成分も摂取しにくくなります。
主に前頭部に白髪があると、胃の不調が疑われます。
胃の不調は他に自覚症状の多いものですので、心当たりのある場合も多いでしょう。
食べ過ぎや飲み過ぎ、特に夏場に冷たいドリンクを飲み過ぎたり辛い物を食べ過ぎたりは要注意です。

 

・肝臓が不調の場合

肝臓は栄養を供給する臓器ですので、不調ですと目や全身の疲れ、更年期障害などを促進させます。
髪は毛根から血液が染み出すように生えていますので、供給パワーが衰えていては髪も薄くなるものです。
主に側頭部に白髪があると、肝臓の不調が疑われます。
肝臓を回復させるために、ストレスの軽減と睡眠に努める事です。

 

・腎臓が不調の場合

腎臓は老廃物を排出する臓器ですので、不調ですと冷え、頻尿、肌などの細胞の老化に直結します。
そうして下半身の筋力が落ちると、毛根のパワーも衰えると言われてます。
主に後頭部に白髪があると、腎臓の不調が疑われます。
日々の足腰を中心とした筋トレを生活習慣にするように努めましょう。

 

 

目の疲れによる白髪

248804533

眼精疲労になると、おでこ、こめかみ、まゆげ付近に白髪が増えます。
パソコン作業にはまって、長時間休みなくディスプレイを近距離で見ていると気付かぬうちに無理をしています。
スマホはさらに画面が小さくなりますので、疲れも速くなります。
表情も変えずに黙々とした作業は、顔の筋肉全体を弱めてしまいます。
これは知らないうちに顔面付近の血行も損なっていますので、髪の栄養の供給も衰えているのです。
このような疲労が蓄積していると、急激に白髪が発生したりします。
疲れを感じなくても、最低1時間に1回は作業を中断しましょう。
まぶたの上にホットタオルを置いたり、目のまばたき体操や目の周囲を中心とした顔面のマッサージやストレッチ等をしておくべきです。
また睡眠直前まで作業をしていると、疲労も抜けなくなりますので避けましょう。
ガツガツ気合いを入れずに、ふくよかな表情で穏やかにゆとりを持って画面と付き合う事です。

この記事につけられたタグ

  • 白髪
  • コンディション
  • 健康管理
  • 生活習慣
  • 白髪
  • 老化
  • 身体

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ