食生活にチーズを取り入れて栄養バランスを整えよう

  • 2016/04/05
  • グルメ
  • 121view
  • YAZIUP運営
タグ
  • グルメ情報
  • 健康
  • 健康管理
  • 暮らし
  • 栄養価
  • 生活
  • 生活習慣
  • 食事

たかがチーズと侮るなかれ

お酒のつまみや、ピザのトッピングでおなじみの「チーズ」。それ以外で口にする機会は少ないかもしれないですが、実はとても栄養価に優れた食べ物。栄養が偏りがちな男性こそ食生活に取り入れて欲しいのです。

208873822

 

 

チーズは、ほぼ完全な栄養食

チーズは生乳を酵素や乳酸菌で固め、カビなどの微生物によって発酵させたものです。他に手を加えず、自然にできあがったものを「ナチュラルチーズ」と呼びます。これを細かく刻んで溶かし、数種類ブレンドして再び固めたものが「プロレスチーズ」で、味や品質を均一に保つことができます。

生乳を凝縮して作られたチーズには栄養成分が豊富に含まれており、一般的な一口サイズのチーズ1個でコップ1杯分の生乳と同じくらいです。ビタミンCと食物繊維、鉄分以外は含まれているので、普段の食生活に取り入れると簡単に栄養バランスが取れるでしょう。

チーズと言えば、乳脂肪が気になるところです。確かに全体の3分の1から4分の1が脂質ですが、一緒に含まれているビタミンB2やカルシウムが脂質の代謝を促してくれます。また、カルシウムは精神を安定させる働きがあるので、空腹のイライラを抑えることができます。腹持ちも良いので、ダイエットには最適なのです。

246219319

 

 

男性機能に影響を及ぼすことも

酒の席でも肝臓の働きを助けてアルコールの分解を促し、二日酔いを防止してくれます。熟成期間が長いものほど効果が高いので、ゴーダやチェダー、エレメンタールなどのハードタイプを選ぶと良いでしょう。

良いとこ尽くしのチーズですが、食べ過ぎには要注意です。カルシウムや飽和脂肪酸の影響で前立腺がんになる確率が上がったり、エストロゲンの作用で精子の数や機能が低下するなど、男性にとっては気になる研究結果が出ています。

220158562

 

 

食べ過ぎなければ良いのです

一方では骨折リスクを低下させるなど、中年以降の摂取を推奨する声もあります。チーズに限らず、食べ過ぎるから良くないのであって、適量を食べる分には問題ないでしょう。目安としては、一般的な角型のプロセスチーズ2個分(約30g)となります。

この記事につけられたタグ

  • グルメ情報
  • 健康
  • 健康管理
  • 暮らし
  • 栄養価
  • 生活
  • 生活習慣
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ