YAZIUP CLUB会員募集中

軽くチーズを語れる大人にならないか

  • 2017/12/08
  • グルメ
  • 29view
  • YAZIUP運営
タグ

黙ってチーズを味わうのが似合う年頃

 黙ってチーズを味わうのが似合う年頃
子供の頃、ワインを片手にチーズを頬張っている大人を見ては「かっこいい、将来は僕もあんな風に」などと思った覚えがある人もいるかもしれません。
確かにチーズは見た目にかっこいいのです。
見た目を侮る無かれ、まずは見た目から大人を形成するのも正しい大人の選択なのです。
チーズは種類も多く奥深い食品ではありますが、大人ならチーズのことをちょっとだけでも心得ているべきでしょう。

・高い栄養
チーズには見た目の良さ以上に、中高年には有難い栄養に満ちています。
そして種類も多く味わいの変化も楽しめるものとなっています。
それがスーパーやコンビニでも手軽に手に入るのも嬉しい食品です。
簡単に言えば、牛乳を絞って固めたものですからほぼ100%たんぱく質です。
チーズを敬遠する方は、原料が原料だけにカロリーが高いと思われています。
ですが、普通は一回に食べる量は少量なものです。
その量の約10倍の牛乳の栄養と風味がその中に含まれているとされている栄養的に優等生食品なのです。
含まれているアミノ酸の種類も多く、またビタミン類にも恵まれているのです。

 

ナチュラルチーズに限る

ナチュラルチーズに限る
・自分向けのチーズを探る
チーズはデパートや専門店に行ってみれば実に多様性のある食品であることがわかります。
カマンベール、チェダー、クリームチーズなどと選ぶにも目移りしてしまいそうです。
それらを一つずつ試してみるのも暇があれば面白い発見があるかもしれません。
同じ種類のチーズでもメーカーの好みなのか、随分と味が違うのも発見するでしょう。
包装だけでなく中身がこれだけ違うのはチーズくらいなものではないでしょうか。
チーズは独特の癖もありますので、好みの分かれやすい食品でもあるのです。
自分の気に入った一品があると、ちょっと違いのわかる大人になった気分にもなれようというものです。

・やっぱり生きているチーズがいい
スーパーにもあらゆる種類のチーズが進出していますので、いろいろ試してみるにもますます身近になっています。
その中でもおすすめなのはナチュラルチーズです。
もっともポピュラーなものはプロセスチーズですが、これはナチュラルチーズを加工したものです。
ナチュラルチーズは牛乳を発酵させて凝固剤で固形にしたままの自然の状態にあるチーズです。
それだけですので、まだまだ風味が変化していく生のチーズとも言えます。
ポイントは生きている乳酸菌が摂取出来るところでしょう。

・プロセスチーズは死んでいる
これに対し、プロセスチーズはナチュラルチーズを加熱して殺菌し安定した食製品として完成したものです。
市販用としては風味が安定していて長期保存にも耐えられるので、最も多く店頭に並んでいます。
ただし、乳酸菌も殺菌されていますので栄養価値は半減しています。
しかも独特の乳化剤が使われており、これが身体に及ぼす影響も懸念されます。
特にカルシウムの吸収を阻害するリンが含まれており、せっかくの牛乳のカルシウムが摂り入れられないのではチーズの価値も下がってしまいます。

 

間食にチーズは定番

間食にチーズは定番
間食はお腹を空腹にさせないためにもすすめられるものです。
ただし、3時のケーキなどでは血糖値を上げるだけになってしまいます。
栄養的にはたんぱく質、乳酸菌、それに大人の風味でシャキッとします。
それに何と言っても大の大人がケーキを食べているよりは、チーズをたしなんでいる方が見栄え的にも様になるものです。
職場でチーズにコーヒーや紅茶でも悪くはありません。
同じく栄養価の高いナッツを組み合わせるのも最適になります。
でも、どうしてもワインが欲しくなったりするのが難点ではあります。
そこで週末の午後のティータイムに、軽くワインとチーズが小洒落た大人のセンスとしてはナイスなものでしょう。
この場合は昼間ですので、くれぐれも車で出かけたりしないようにはしておきましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ