記事制作方針ガイドライン

春到来今だから食べれるスウィーツ紹介します。

  • 2017/03/14
  • グルメ
  • 33view
  • YAZIUP運営
タグ

春を感じられるスウィーツ

402871285
春スウィーツと言われると春が旬の桜などを取り入れたスウィーツが浮かび上がります。

・さくらのバームクーヘン
桜の風味の詰まったバームクーヘンは、ドイツのお菓子でありながらいかにも日本の春らしいでしょう。
本物の桜の花をペーストにして材料に練り込んで実現したものです。
見た目も淡い桜色と濃い桜色の2層のコントラストも美感に訴えるものがあります。
淡い色で桜のはかなさを濃い色で桜の華やかさを表現しているのでしょう。

・さくらのジェラート
こちらも春を代表する桜の風味でいっぱいのジェラートです。
桜がジェラートになると言う発想はありそうでなかったものです。
本物の桜の花と葉をあしらっていて目からも春が飛び込んで来そうです。

・さくら餅
昔ながらの桜の香りがするお餅は、2度目の正月が来たようでめでたい気分にもなってしまえます。
日本人には欠かせない一品です。

・よもぎ大福
よもぎも春の香り漂うものです。
摘み立てのよもぎがふんわりした大福の生地に包まれていますので、一口で中から春の息吹が広がります。

 

いちご系スウィーツに絞るとこんな感じ

130833542
いちごは年中あるような気がしますが、実は旬は春なのです。

・いちご大福
和菓子でありながらこれほど洋のテイストがしっくりはまっている和菓子は他にはありません。
ジューシーないちごをさっぱり系の餡で包まれたいちご大福は、見た目にも秀逸な春の和菓子です。

・いちご抹茶ロールケーキ
春の味わいを出すいちごと和の定番抹茶とのコラボ菓子です。
甘酸っぱさとほろ苦さのマッチングは、色合い的にも味わい的にも斬新なものがあります。

・いちごババロア
ババロアがミルク風味になっていると、いちごにぴったりします。
ちょうど練乳ミルクをかけて食べるいちごがお菓子になったようなイメージです。
そこにババロアのお洒落な触感のハーモニーが加わった絶品です。

・いちごのショートケーキ
ショートケーキの定番でクリスマスをピークにどんな時期でも人気の一品です。
特に中年男性にとっては、難しい名前の新しいケーキと違って馴染みの深い安心できるケーキです。
いちごのベストシーズンが春だと感じながらいただくと、また格別の一品となるものです。
また注目を浴びているのが、飲むいちごのショートケーキです。
グラスの底にいちごのピューレが敷いてあってそれをストローで飲んだり、上に載っている生クリームなどをスプーンで好みで混ぜながら飲むと言うスタイルになっています。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    ロットンダゴールド

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ