イチャモンを付けるようですが、居酒屋のシシャモはシシャモではありませんよ

  • 2016/09/18
  • グルメ
  • 56view
  • YAZIUP運営
タグ

居酒屋のシシャモはシシャモにあらず

居酒屋へ行って、一番多く注文する肴(魚)は何でしょうか。
アジ? カワハギ? エイヒレ? 日本は海産物の宝庫ですから、答えはいろいろ出てきそうです。「シシャモに決まってら」という人も多いかもしれません。

ところで、そのシシャモですが、北海道の一部を除いて、日本全国の居酒屋で出るシシャモはシシャモにあらず……と言ったら、どうします?

 

シシャモによく似たカラフトシシャモというのがいる

魚に詳しい人ならとうにご存じでしょうが、これは本当のことです。
まずは、ウィキペディアの記述から。

「シシャモ(ししゃも、柳葉魚、Spirinchus lanceolatus)は、キュウリウオ目キュウリウオ科に属する魚。食用とされる。世界中でも北海道の太平洋沿岸の一部でしか獲れない。漁獲高の減少のため、キュウリウオや輸入品のカラフトシシャモ(カペリン)が「シシャモ」として食卓に上ることも多い」

引用: シシャモ – Wikipedia

347156237

 

居酒屋で出てくるシシャモはほぼ100%カラフトシシャモ

大筋正しいように思えますが、ウィキの記述は少し正確さが足りません。カラフトシシャモについて「『シシャモ』として食卓に上ることも多い」とありますが、とんでもない。居酒屋で出てくるシシャモは、ほぼ100%これですよ。カラフトではなく、ノルウェーまたはカナダで捕獲され、送られてきたカラフトシシャモです。

なぜかといえば、これはウィキにもあるとおり、「世界中でも北海道の太平洋沿岸の一部でしか獲れない」魚だからです。

451869949

 

シシャモとカラフトシシャモの味は天と地の違い

それでは、本物のシシャモとカラフトシシャモでは、味はどう違うか。悔しいけれど、これは地元である北海道の人の意見を拝聴するしかありませんね。いわく、そりゃもう天と地の違い、本物のシシャモは香ばしさが一段いや二段違うの、ボリューム感も別ものなのよ。

うーむ、北海道、それもシシャモが町魚に指定されている勇払郡むかわ町に生まれたかった。

 

カラフトシシャモのオスは、人の口には入らない

ところで、居酒屋で食べるシシャモは、ふつう、卵が体いっぱいつまったメスです。ぷちぷちしたあの歯ごたえ! 思わず、よだれが出ますなあ。

しかし、いくらメスが旨いと言っても、すべての生物には生物であるかぎりオスもいるはず。では、シシャモのオスはどうなってるの?
意外なことに、本物のシシャモは、オスのほうがメスより高価です。主に干物として、北海道のごく一部で食べられています。
逆に、カラフトシシャモのオスはというと、これは養殖魚の餌になるか、もしくはペットフードの材料になるかなんですね。同じシシャモの名がある似たような魚なのに、この落差!

133988108

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ