忙しい朝にいつもと違ったトーストを楽しむためのレシピ

  • 2016/04/10
  • グルメ
  • 124view
  • YAZIUP運営
タグ
  • レシピ
  • カレー
  • グルメ
  • レシピ
  • 料理
  • 食事

前日のカレーの残りで簡単にできる「焼きカレートースト」

まず、厚めの食パンの周囲を囲むようにマヨネーズで「フチ」を作ります。カレーがこぼれないように四隅もきちんと閉じておきます。

できた真ん中のスペースにカレーのルーをあふれない程度に流し込みます。カレーは前日の残りでもいいですし、レトルトでもかまいません。

表面にとけるチーズまたはピザ用チーズをトッピングします。お好みでソーセージやピーマンなどの具材をのせるとさらに美味しくなります。

できあがったら、トースターで5分ほどトーストして完成です。表面のチーズやカレーがグツグツしていれば取り出してかまいません。

焼き具合はお好みでどうぞ。これぞ巷で流行しているグルメである、焼きカレーのトースト版です。

1枚だけでもそこそこのボリュームですので、朝からガッツリ食べたいという時にオススメです。

309620678

 

 

意外なおいしさ!じゃこと味噌がバターにベストマッチの「じゃこ味噌トースト」

ちりめんじゃこと味噌、バターで作る和風のトーストです。冷蔵庫の残り物の組み合わせですので、簡単にできます。

レシピはまず、大さじ一杯分のバターまたはマーガリンと、小さじ2分の1の味噌(お好みの味噌でOK)とを混ぜあわせペースト状にします。できたものを食パンの表面にまんべんなく塗って、ちりめんじゃこをトッピングします。

でき上がったらトースターで3~5分ほどトーストして完成です。軽めの焼き上がりでもおいしいのですが、こんがり焼くと味噌の香ばしさが引き立ち、さらに美味しさを増します。

トースト表面の焼き加減に注意して取り出すようにして下さい。トーストも厚切り、薄切りどちらでも合いますので、お好みでお試し下さい。

和のグルメとまではいきませんが、普段の朝食のイメージを変えたい時にどうぞ。

166236890

 

 

トーストがお好み焼きに変身してしまう!?「お好み焼きトースト」

食パンとお好み焼き用のソース、マヨネーズ、青のり、紅しょうががあれば、簡単に「お好み焼き風トースト」が作れちゃいます。まず、食パンの表面にお好み焼き用のソースをまんべんなく塗ります。

さらに、細かく刻んだ紅しょうがを均等にトッピングします。仕上げに、マヨネーズ(できれば細い絞り口のもの)で表面に模様を描いたらトースターへ。

お好みで3~5分ほど焼いたら取り出します。最後に青のりをトッピングしてでき上がりです。

早めに取り出してもおいしいのですが、少しカリッとなるくらいまで焼くと香ばしく仕上がって、お好み焼きっぽいでき上がりを楽しむことができます。トースト表面の焼き加減に注意して取り出すようにして下さい。

B級グルメの代表ともいえるお好み焼きを手軽に味わいたい方にオススメです。

184453136

 

 

いかがでしたか?忙しい朝に短い時間で楽しめるアレンジトーストを3つご紹介しました。バターやジャムだけでは物足りないし、アレンジといってもせいぜいピザトーストくらいで、たまにはグルメ風のトーストが食べたいという時におすすめです。

簡単に試せるものばかりですのでチャレンジしてみましょう。

この記事につけられたタグ

  • レシピ
  • カレー
  • グルメ
  • レシピ
  • 料理
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ