YAZIUP CLUB会員募集中

甘酒や青しそジュースなど 夏にオススメ飲料はコレだ!

  • 2017/08/11
  • グルメ
  • 28view
  • YAZIUP運営
タグ
  • レシピ
  • 健康
  • 健康管理
  • 季節
  • 飲み物

水分を多く取る夏だからこそ飲料にはこだわりたい!

水分を多く取る夏だからこそ飲料にはこだわりたい

毎年夏を迎える度に「去年はこんなに暑かったっけ?」と。夏の気温には毎回驚かされます。たとえどんなに健康管理に気をつけていても、ふとしたことがきっかけで熱中症になったり夏バテに陥ったりと、夏には様々な体調リスクがあります。そこで、今回は、夏におススメの「健康を意識した飲み物」いくつか紹介します。どれもが定番の飲料ですが、定番だからこそ、長く飲まれている理由があるというものです。

 

お腹にも優しい桃煮ジュース

お腹にも優しい桃煮ジュース

都会で生活していると、なかなか味わう機会が少ない果物の一つが「桃」でしょう。もちろん、スーパーや八百屋などでも買えるものですが、ここで紹介する「桃煮ジュース」は、惜しげもなく新鮮な桃を煮詰めて作る絶品のジュースです。なかなかもったいないという気がしますが、市販の桃缶やピーチネクタージュースでは、保存料が必ず入っているため、自作の桃煮ジュースに勝る新鮮さはありません。もし、知り合いなどから少し傷んだ桃を貰った際には、この桃煮ジュースを作るチャンスです。

 

夏バテ解消には青シソジュース

夏バテ解消には青シソジュース

最近では、家庭菜園で「しそ」を栽培する人が増えてきましたが、実は、しその栽培はさほど難しくなく、天候と害虫対策にさえ気をつけていれば、割と簡単に作れる野菜の一つです。「しそ」と聞くと、一般的には「刺身のツマ」というイメージが強いかもしれませんが、食べずに捨ててしまうのは勿体ないことです。夏にジュースとして、思い切って「青じそジュース」を作ってみることをお勧めします。青じそジュースは、夏バテを防止する効果があったり、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるため、日本の定番ジュースとして古くから人気です。特に「食欲増進」「健胃」などの効果はバツグンなので、「夏バテで食欲が出ない」という人は、青じそジュースだけでも飲んでみることをおすすめします。また、ミネラルの内、カリウムも豊富に含まれており、カリウムの持つ「排尿効果」「発汗作用」で、余分な水分を体外へと排出してくれる働きがあるため、夏のむくむ対策にもなります。

青じそジュースは、市販品としてもスーパーなどで販売されているので、家庭菜園が苦手な方は、購入してみて、飲めそうと思ったら、その後、家庭菜園にチャレンジするというのもよいかもしれません。

 

日本の夏には「甘酒」

日本の夏には「甘酒」

日本人が好む夏の飲み物と言えば、甘酒が一番に浮かぶ人も多いかと思います。どうしても現代では、甘酒は「大晦日に飲むもの」というイメージがありますが、実は日本では、昔から「夏」に飲まれています。甘酒は「飲む点滴」とも言われており、栄養分もバランスよく含まれているため、夏場は特に不足しがちな「塩分」や「糖分」を、優しい飲み心地で摂ることができます。また、なぜ、甘酒は日本人との相性がよいのかというと、古くからの食文化である「米」を使っているからでしょう。暑い夏に、井戸水で冷えた甘酒を飲むの風景は、日本の風物詩ともいえるでしょう。

この記事につけられたタグ

  • レシピ
  • 健康
  • 健康管理
  • 季節
  • 飲み物

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ