日本人のソウルフード「ぎょうざ」! ちょっと変わったうまい食べ方

  • 2015/12/09
  • グルメ
  • 164view
  • YAZIUP運営
タグ

「Myぎょうざstyle」を創り出してみましょう

忙しいビジネスマンは、スタミナを持ち続けるのはたいへんかもしれません。

だからこそ、うまくて手軽にスタミナ補給ができる「ぎょうざ」は揺るぎない人気を持ち続けているのではないでしょうか。

「でも、いつも同じ風味じゃ、飽きちゃうよ…」の声があるのも事実。

そこで、毎日でも食べられるちょっとした工夫を紹介していきます。

52317235

 

 

和風で攻める「大根おろし」プラス「和からし」のタレで食す

タレは醤油、酢、ラー油が定番ではないでしょうか。

このベースはそのままにして、大根おろしと和からしをトッピングしていきます。

さっぱりとした風味になるので、ぎょうざの油っぽさを無くしてくれます。

お好みでわからしをつけると、「ピリッ」とした締りが出てきます。

大根には消化を助けるアミラーゼ、ダイエット効果のあるイソチオシアネートなどが含まれているので、ヘルシーに食したい人にお勧めです。

302714771

 

 

本場中国でも見かける「酢」プラス「コショウ」のタレで食す

このバージョンは酢をメインに注ぐのが特徴です。

そこに、ラーメンのお供としてご存じのコショウを、適量注ぎます。

醤油はお好みですが、通の人ほど醤油抜きで食べているようです。

この食べ方は中国でもやっているそうですが、日本の中華料理店から広まったという説もあるようです。

224231473

 

 

醤油の替わりにポン酢でさっぱり食す

さっぱり派に強い支持を得ているのがポン酢。

酢やラー油はそのままに、醤油の替わりにポン酢を使って食べます。

想像通りのすっきりさっぱり風味で、ゆず入りポン酢であれば、さらに風味が増すそうです。

また、大皿に盛られたぎょうざに直接かけて食べる家庭もあるようです。

227960758

 

 

日本の食卓には欠かせなくなった“アレ“で食す

すっかり日本の食生活に欠かせない存在となったマヨネーズをかけて食べます。

これまでも、数多くの食材とのコラボレーションを成功させてきた名わき役ですから、ぎょうざと対峙しても期待を裏切ることはありません。

マヨネーズ特有の「主役を殺さず、自分も生きる」風味は、今後の食卓の定番となるかもしれません。

229111804

 

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ