YAZIUP CLUB会員募集中

アメリカでは、パーティーといえばホームパーティー。その主役はパンチ

  • 2016/05/07
  • グルメ
  • 379view
  • YAZIUP運営
タグ
  • お酒
  • お酒
  • カクテル
  • グルメ
  • パーティー
  • レシピ
  • 家族

人と人、家族と家族をつなぐホームパーティー

アメリカで「パーティー」というと、普通は「ホームパーティー」を意味します。企業・団体が主催するレセプションの類はもちろん盛んに行われていますが、この一語から連想されるのは、家庭に集まっての飲んだり食べたりです。それくらい、ホームパーティーは頻繁に行われているということでしょう。
ホームパーティーに招かれたら、次には招かれた側が主催するというのが礼儀になっていて、これが人と人、家族と家族をつなぐ絆になっているようです。

281337911

 

 

ホームパーティーの主役はパンチ、別名ポンチ

そんなホームパーティーで卓上の主役になるのが、日本ではなぜか見る機会が少ない「パンチ」。パンチといっても、拳をかためて殴るやつじゃありません。酒に砂糖、果汁、スパイス、シロップ、炭酸水などを加えた甘いカクテル。別名「ポンチ」とも呼ばれるあれですよ。
英語で表すとpunch。もともとはインドのヒンドゥー語で、「五」の意味。だから、ワイン、ブランデー、レモン、砂糖、スパイス。この5つの成分を含むカクテルにするのが本来の形だといいます。

148397834

 

17〜18世紀ヨーロッパからアメリカへ

同じアメリカでもどちらかといえばウェスト・コーストで人気といわれるパンチですが、その歴史は古く、17〜18世紀のイギリスやスペインで大流行したといわれます。実際、男たちがパンチを飲んで乱痴気騒ぎをする様子を描いた絵画がいくつも残されています。
貴族など富裕層が楽しんだパンチがアメリカに渡り、時を経て、いつのまにかホームパーティーの主役として定着したというわけですね。

 

 

パンチは、パンチボウルに入れて供する

パンチは、パンチボウルと呼ばれる器に入れて供するのが普通です。パンチボウルとは、側面に草花などの模様を刻んだ、直径30〜40cm、深さ15〜20cmほどの器。本来は銀製ですが、いまはガラス製が主。日本でも売られています。
この器をカクテルで満たし、集まった人がそれぞれつぎ分けて飲むというのが、パーティーの基本スタイルです。「パンチボウル」が器ではなく、カクテルそのものを指して使われることもあります。

153796748

 

 

パンチグラスで飲むのが伝統のスタイル

パンチをつぎ分けて飲むのに使うのが、パンチグラスです。パンチグラスとは、把手のついた大きめのグラス。本格バーで味わう本格カクテルじゃあるまいし、適当なグラスでいいじゃないかと思われるでしょうが、そこはやはり伝統のスタイルというもの。パンチグラスを使ってこそ、パーティー気分は盛り上がるのです。
ついでながら、おすすめのレシピを1つ。材料はシャンパン2本、ソーテルヌ・ワイン(フランスの甘口ワイン)1本、レモン・シャーベット1クォート。ボウルにシャーベットを置き、これにシャンパンとワインを注いで、できあがり。甘くて口当たりがよく、女性にも喜ばれます。
やりましょうよ、パンチのホームパーティー。

105617588

この記事につけられたタグ

  • お酒
  • お酒
  • カクテル
  • グルメ
  • パーティー
  • レシピ
  • 家族

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ