これであなたも通ぶれる!フランスワインの産地5か所のうんちく

  • 2016/01/11
  • グルメ
  • 144view
  • YAZIUP運営
タグ

ワインといえばやはりフランス

現在、世界中でワインが作られていますが、
ここではフランスワインの主な産地に関するうんちくを紹介いたします。

 

 

ワインの王様、ボルドー

フランス国内にも数多くのワインの産地がありますが、生産されているAOCワインの約4分の1はボルドー産です。
ボルドーワインは、シャトーと呼ばれる醸造所の名前がワインにつけられているのが大きな特徴です。
「シャトー・マルゴー」などが代表です。
172022606

 

 

ワインの女王、ブルゴーニュ

力強い味わいから「王様」と呼ばれるボルドーに対して、芳醇な味わいから「女王」と称されることも多いのが、ブルゴーニュワインです。
ブルゴーニュワインは、シャトーではなく産地の名前をワインに冠しています。
「シャブリ」や「ボージョレー」、「コート・デュ・ローヌ」などがその代表格です。

 

世界で唯一ここだけの発泡ワイン、シャンパーニュ

フランス北東部に位置するシャンパーニュ地方、この地を代表するワインが「シャンパン」です。
「シャンパン」を名乗れるのが許されているのは、シャンパーニュ地方の発泡ワインだけで、それ以外の地域の発砲ワインは「スパークリングワイン」です。
高級クラブなどには必ず置いてある「ドン・ペリニヨン」がその代表です。
231700498

 

 

コスパの高いワイン、ロワール

フランス中央部に流れるフランス最大の川、ロワール川。
ロワール地方のワインはロワール川に育まれてきました。
ブドウ栽培の歴史はボルドーよりも古く、古城とのコントラストは「フランスの庭園」と呼ばれています。
バリエーション豊かで上質な割に、比較的お値打ち価格で飲めるのはうれしいですね。
172617338

 

 

フランスでは珍しい白ワインが名産、アルザス

ドイツとの国境沿いにあるアルザス地方は、ドイツの影響を受けて辛口の白ワインの生産が盛んに行なわれています。
アルザスワインは、シャトーや産地ではなく、ブドウの品種をワインの名前にしています。
「リースリング」や「ゲヴルツトラミネール」などがその代表です。
56683189

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ