その飲み方は間違っているかも?!ウィスキーの正しい楽しみ方

  • 2016/01/06
  • グルメ
  • 179view
  • YAZIUP運営
タグ
  • お酒
  • ウイスキー
  • バー

バーのカウンターでストレートのウィスキーを片手に座る

そういうのに憧れたことはありませんか?何を隠そう、筆者もそんな格好良いオヤジになりたいと思っている一人です(笑)。でも、「ウィスキーって、強いばっかりでおいしく飲めない……」っていう人も意外と多いはず。もしかすると、それはウィスキーをどうやって楽しむか、というところを間違えているからかもしれません。今回は一人でもウィスキー愛好家が増えたらいいなという思いを込めて、ウィスキーの正しい飲み方をお伝えしていきます。

 

 

ウィスキーをビールのように飲んでいませんか?

305399930

ウィスキーの飲み方をちゃんと教えてもらう機会って、意外と少ないものです。なので、勘違いしている人も少なくないんですが、そもそもウィスキーというのはビールのようにゴクゴク飲んで、喉越しを楽しむというものとは根本的に違うんです。ウィスキーは色、味、そして特に香りを楽しみながら、チビチビと飲むものなんです。

最近ではハイボールという、ウィスキーをソーダで割ってレモンを絞る、という飲み方が流行っていますが、あれは少し邪道かもしれません。この飲み方だと、どちらかというとビールに近いような感覚で飲むことになりますが、ウィスキー本来の豊かな香りを味わうことができません。(ただ、ウィスキーが一般に広く認知されるキッカケを作った、という意味では大きな功績があるのですが。)あくまで、ウィスキーの醍醐味である香りを楽しむというのであれば、ストレートで飲むのが基本なんです。

ちなみに、ビールのアルコール度数が5度程度なのに対し、ウィスキーのストレートは40度以上もあります。このとても強いお酒をストレートでチビチビと飲む、この飲み方が基本なんだ、ということをまずは抑えておきましょう。

 

ウィスキーの香りってどんな種類があるの?

少しだけ口に含むほんの少量の琥珀色の液体には、豊かな香りがギュッと詰まっています。そこに感じられる香りは数千もあると言われるほどで、ウィスキーというのは飲めば飲むほどに、その奥深さを感じることができます。香りの表現についても様々あるのですが、よく目にする香りの表現の仕方のを並べてみます。(数ある中のほんの一部にすぎませんが。)

 

・バニラの香り

 

・スモーキーな香り

 

・フルーティな香り

 

・ナッツ香り

 

・バターの香り

 

・チョコレートの香り

 

口に含んだウィスキーの中に、数え切れないほどの香りを感じる。そして、新しい香りを発見したら、「あっ、これは○○の香りだな」と自分なりの表現を探してみるのもまた楽しいものです。自分が感じた香りを言葉に変換することによって、ウィスキーの香りの世界はどんどん深まっていくことでしょう。

 

とにかくゆったりと飲もう、ウィスキーをストレートで楽しむ手順

まず、ウィスキーを飲む前にチェイサーを用意しておきましょう。チェイサーは冷たい水やソーダ水などのことで、アルコール度数の強いウィスキーをストレートで飲むときは、合間にチェイサーでお休みをはさみながら飲むのが通常です。チェイサーを飲むことで口の中がリフレッシュされるので、最後までウィスキーの香りを楽しむこともできるんです。
126012899

 

それでは、注がれたウィスキーが目の前にあるのをイメージしてください。それでは、楽しみ方を順番に説明していきます。

 

(1) まず始めに色を楽しみましょう。いきなりガッついてはいけません。

大人のゆとりをもって琥珀色の液体を眺めて感受性を高めましょう。

 

(2) まだ飲みません。飲む前にウィスキーの香りを楽しみます。

グラスを手にとって、揺らしたり回したりしながら、ウィスキーの色と香りを楽しんでください。

 

(3) それでは、できるだけ少量のウィスキーを口に含んでください。

すぐには飲み込まず、味と香りを楽しみましょう。ゆっくりと飲み込んで喉が熱くなった後には、鼻に抜ける香りの余韻を感じましょう。

 

(4) 余韻を楽しんだ後は、チェイサーでちょっと一休み。

 

これをゆったりと繰り返しながら、のんびりと1グラスに20分くらいかけて飲みます。時間とともに質の良い酔いが徐々に体を包み込んでくれることでしょう。あまり深酒はせず、余裕を持って切り上げてくださいね。

この記事につけられたタグ

  • お酒
  • ウイスキー
  • バー

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ