グルメな男に見えるって?そんなことないぜ、ははは

  • 2015/12/10
  • グルメ
  • 104view
  • YAZIUP運営
タグ
  • お酒
  • ウイスキー
  • ビール
  • ワイン

まずは一杯、乾杯はビールから始める人が多い

フランス語のグルメGourmetには、ワインの情報に詳しい人という意味もあります。家庭での晩酌でも、グループの飲み会でも、宴会でも、まずは一杯、ビールで乾杯というスタイルが多いですね。
ビールに合うグルメにはどんなものがあるでしょうか。定番は何と言っても枝豆。
冷や奴、もろきゅう、ソラマメ、豆類、そういえば、最近、サキイカを見なくなりました。揚げ物もいいですね。
唐揚げ、手羽先揚げ。焼き鳥も手軽に食べられます。
何でも合いそうですが、総じて、ちょっとつまむ物がいいようです。ビールはお腹が膨らみやすいので、ボリュームのある食べ物は敬遠しがちです。
グルメという感じにはならないのですが、ビールには何でも合いそうです。

288251213

 

 

日本のお酒、日本酒や焼酎には和食が似合います

日本を代表するお酒は日本酒。消費量は減る一方ですが、同じく日本のお酒である焼酎が日本酒の減少分を補っています。
日本酒や焼酎に合うグルメ料理は和食でしょう。さまざまな魚のお刺身や焼き魚、煮付け、野菜や魚の天婦羅、煮物、肉団子やトンカツ、厚焼き卵。
そして、漬物。薄味のものから濃い味付けのものまで、実にバラエティに富み、栄養に富んでいる和食には日本酒と焼酎が合います。
日本酒には純米酒、吟醸酒、本醸造などの種類があり、焼酎には米、麦、芋、黒糖など原料によって味や香りが異なる種類があります。通のお酒好きは、料理によってお酒を選びますが、おおよそ、濃い味の料理には癖の強いお酒がよく合います。

317102411

 

 

ワインの消費量が増え、ウイスキーは需要が復活しています

日本でのワイン消費量は1998年ごろまで急速に伸び続け、いったん下降気味になりましたが、昨今は空前のワインブームの様相を呈しています。日本で生産されるワインの品質も高まり、ワインに含まれるポリフェノールの健康に対する効果が需要を後押ししています。
ウイスキーはここ30年ほどは一貫して需要が下降していましたが、テレビドラマの影響で人気を回復しています。品物によっては、なかなか購入できない銘柄もあります。
一般に、肉料理には赤ワイン、魚料理には白ワインと言われますが、好みに応じて飲み分ければいいでしょう。ウイスキーにお刺身は見た目にもピンときませんが、これも気にすることはありません。

275031800

 

 

グルメ料理とお酒の相性はたしかにあるのでしょうが、気ままに自由にグルメをたのしみ、興に乗じてさまざまなお酒を愉しめるのは日本人の特権です。お金をかけなくてもグルメ、お酒も自由に選んで大いに愉しみましょう。
ただし、お酒はほどほどに。

この記事につけられたタグ

  • お酒
  • ウイスキー
  • ビール
  • ワイン

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ