そろそろワインにも詳しくなりたい

  • 2015/12/08
  • グルメ
  • 120view
  • YAZIUP運営
タグ

最低限知っておきたいワインの知識

普段飲み会では、ビールや焼酎、日本酒を飲んでいる人からすると、ワインが洒落た飲み物だと感じる人も多いかもしれません。
最近では女性もワイン好きの人が多く、いざという時のために、正しい飲み方や少しでも知識も持っておくと、大人の男性として魅力的です。
134444600

 

 

ワインの種類

ワインは大きく分けて、赤、白、ロゼの3つに分けることができます。
それぞれ作り方が違います。赤ワインは、黒葡萄。白ワインは白葡萄から造られます。
赤ワインは、葡萄の皮や種と一緒に果汁を搾り取り、皮や種のエキスを葡萄の果汁に染み出させて造ります。
一方白ワインは、葡萄の皮や種は取り除いて、搾り取った果汁だけで造られる違いがあります。
またロゼワインは色々な作り方があり、赤ワインと白ワインを混ぜて造ったり、赤ワインの製造過程で果皮も一緒に
発酵させ、ほどよく色がついたところで、果皮を取り除いたりと様々あります。
それぞれ作り方が違うといったところが特徴です。

 

ワインの効能

ワインは飲み過ぎると肝臓に害を及ぼしますが、1日1杯程度飲むには体に良い飲み物だと言われています。
ワインに入っている成分は、ミネラル、ポリフェノール、ビタミンが含まれていて、
体内の抗酸化作用や血圧低下、殺菌作用または抗がん作用などの効果が期待されます。

また、赤ワインにはポリフェノールがたくさん含まれているので、動脈硬化の予防として効果的です。
その他、視力低下やアルツハイマーの予防などにも効果的という実験結果が発表されているように、
ワインは程よく飲むと体にも色々プラスになる飲み物なのです。
119152390

 

ワインをテイスティング

ワイン抜栓した後は、3つのステップでワインを味わいます。
1.色 、2・香り、3.味 の順番です。

まず「色」では、ワインに濁りがなく澄んだ色をしているか確かめます。
また全体の色合いなど見て、味を想像したりして楽しみます。

次に「香り」です。香りは味に匹敵するほどの楽しみがあります。
まずグラスを回さずに香りを嗅ぎます、次にグラスを回しながらワインを空気に触れさせて香りを嗅ぎます。
そうすることで、また最初と違った香りに巡り合うことができます。

 

若いワインと時間を重ねたワインでも香りが違って、また開栓後も時間の経過と共に様々な香りが出てきます。
ワインは様々な香りが楽しめるので、ワインは味より香りを楽しむものという人もいるぐらいワインにとって香りは重要です。

 

最後に「味」。まずワインを口に含みます。含んだ時の印象を楽しみます。
その後は口の中で回すようにして味を口の中全体に味を広げます。
そして、飲み込んだ後に、口の中に空気が入ってくると、また違った味が口全体に広がります。
良いワインほど、口に広がった味の余韻が長く、心地よい味わいが大きく広がると言われています。
110530367

 

ワインの保存方法

ワインはお店でいただく以外にも専門店などで購入することもできます。
購入してもすぐに飲まずにしばらく落ち着かせてから飲むことが理想です。そのため注意して保存しなければいけません。

 

白ワインの場合は、酸味が魅力なため、冷やして保管します。
しかし、注意したいのは冷やし過ぎには注意して、風味が引き立つ程度が理想です。

 

赤ワインは、普通は冷やしません。冷やすとタンニンの渋みが出過ぎることがあるので、あまり冷やすことはしません。赤ワインは保存の適温が難しく、購入したワインがどういった特性のワインなのかによって、1℃単位で適切な温度が変わってきます。

その場合は、購入したお店の人に聞くのがいいかもしれません。

 

91428293

 

ワインは、色、香り、味とお酒を楽しみながら飲むことができます。
男性、女性問わず世界各国で愛される歴史あるお酒です。

 

少しでもワインの知識を知ったうえでワインを飲むと、また違った楽しみ方を感じることができます。
今まではビールや焼酎、日本酒派という人も、ちょっとワインにも挑戦してみてはいかがですか?

 

ワインはハマると深い飲み物なので、くれぐれも飲み過ぎには注意をしながら、ワインを楽しみましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
グルメの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ