記事制作方針ガイドライン

NHKマイルCはどん尻、ブービー人気までが踊り出す「お祭り」G1だった

  • 2016/04/29
  • ギャンブル
  • 160view
  • のりき 夢丸
タグ

過去のドデカい爆穴跡が物語るマイルCの歴史

126855287

雨の府中でウチパクがブービー人気のピンクカメオを勝たせてから早9年。
3着にこれまたどん尻人気の「村正の妖刀(ムラマサノヨートー)」という恐ろしい名前の馬まで連れてきて、3連単973万馬券の伝説が見事に完成した。
「いや〜、そんな時代もあったね」と懐かしがっていたら、一昨年に再び17、12番人気の馬が突っ込んできてこれまた2度ビックリ。
とにかく3歳春のマイル王は、一筋縄じゃあ決まらない血みどろの闘いなのである。

 

 

穴候補はこの2パターン

72923641

NHKマイルCを10番人気以下で好走する馬は、大きく2パターンに分かれる。
ひとつは09年までによく見られた初期型、もうひとつが近年のトレンドである最新型だ。
それぞれくわしく見ていこう。

 

▼初期型
→(マイラーではなく)スプリント路線を歩んだ馬

09年以前の爆穴馬はすべてこちらのパターン。
注意したいのが生半可なマイラーではなく、純粋なスプリンターである点。

例えば

○新馬戦で1200からデビューした

 

○直前のステップレースが芝1200時代のファルコンSか、京都芝1200時代の橘S

 

○ダートの1200もよく使っていた

 

○もちろん本番までにマイルも走ってみたけど、やっぱりちょっと負けていた

 

という馬が多い。
▼最新型
→皐月賞路線を歩んだ馬

最近よく出るようになったパターン。

弥生賞、スプリングSなど、皐月賞トライアルの負け組の中に激走馬が潜んでいるというものだ。
近年皐月賞で距離に見切りをつけ、このマイルCに方向転換する馬もいるが、実は皐月賞そのものはあまり穴馬を出さず、どちらかといえば本命馬を出す傾向にある。

今年はまれに見る3歳牡馬豊作の年なので、このクラシック転戦組から勝ち馬が出ておかしくないが、その相手にも皐月賞組をケアしておきたい。

 

 

次のメガトン級馬券は2パターンのミックスで出現する!

124531516

この2パターンの穴馬候補がチョコチョコ1頭ずつ出てくれるなら、まだかわいい馬券で済む。
手がつけられないのは、2パターンが同時に出現する「ミックス」馬券になったときだ。

14年はこの2パターンが初めてぶつかり合い、再び超穴馬券が生み出された。

 

▼17番人気タガノブルグ2着
阪神1200新馬勝ち
前走橘Sを1番人気で勝利

 

▼12番人気キングスオブザサン3着
新潟2000新馬勝ち
京成杯2着
弥生賞5着
前走皐月賞で15着

これが今後の馬券トレンドとなっていくに違いない。

最後に補足として、伝説の07年も、そして14年も、1番人気が馬券を外さなかったことは指摘しておく。
3連単馬券の相手には、忘れずに1番人気馬を買っておこう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
記事制作方針ガイドライン
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ