記事制作方針ガイドライン

WIN5と50円で買えるSPAT4LOTOではどちらがお得か?

  • 2016/05/05
  • ギャンブル
  • 271view
  • YAZIUP運営
タグ

規模の大きさでリードするWIN5

日本国内で発売されているロト形式の馬券や車券は複数あります。そのなかで、一番規模の大きいのが中央競馬のWIN5です。WIN5は発売元である日本中央競馬会が直接販売している5重勝単勝式勝馬投票券で、開催全場のメインレースを含む連続した5つの特別競走における1着馬をすべて当てるものです。

328558622

1口、つまり1つの買い目につき100円で投票できますが、中央競馬では最大出走可能頭数が18頭もあるため、1レースにつき1頭という選択ではまず当たりません。どれか2レース2頭選べば4通り、もし、5レース全部で3頭選んだとすると243通りも買うことになります。

その分、当たったときの払い戻しは大きく期待できます。5レース全部が18頭のレースであれば188万9568通りもあるなかでの的中ですから、でっかい配当も夢ではないのです。
2016年のWIN5は3月末現在で15回発売され、最高が5706万円あまり、最低が76850円で、過半数が7桁以上の払い戻しとなっています。

競馬の場合、出走馬の能力差があるので、強い馬、勝ちそうな馬ほど多くの人が買います。そのため、億馬券が出ることはそれほど多くはありません。それでも、2015年は5回億馬券が出ています。

 

 

50円で買える画期的なロト馬券SPAT4LOTO

さて、JRAのWIN5は100円で買えるロト馬券ですが、他のロト投票券には1口200円もするものもあります。そんななかで、庶民のささやかな楽しみにうってつけのロト馬券が登場しました。それが、SPAT4LOTOです。

53988103

SPAT4LOTOは南関東4競馬を主に発売するSPAT4でサービス開始されたLOTO馬券です。なんと、1口50円で買える画期的な馬券です。
従来どおり100円の資金があれば2通りも買えてしまうのです。分母が大きなロト馬券では、多くの目を買うことで的中期待度があがります。単価が半分であれば単純に2倍の期待度を実現できるわけです。

しかし、100円ではなく50円で買うことで払い戻しも半分になるのではないかとの懸念があります。
ところが、馬券は的中数で配当が決まりますから、仮に的中が1口だけなら、その購入額が100円か50円かに関係なく、払い戻し原資のすべてが与えられます。

 

 

WIN5とSPAT4LOTOではどちらが得か?

実は、WIN5が5重勝単勝式なのに対し、SPAT4LOTOは3重勝馬番連勝単式という違いがあります。つまり、3つのレースの1着馬2着馬を順番どおり全部当てるのがSPAT4LOTOなのです。

たとえば、大井競馬場のフルゲート16頭の場合、1382万4000通りでWIN5よりも一桁多くなっています。しかし、的中と払い戻しをみると組み合わせの多さはあまり関係ないようです。やはり、サイコロばくちとは違いますね。

365076722

結局のところ、中央競馬と地方競馬のどちらが好きか、単勝と馬単のどちらが良いかなどの好みで選べば良いのがWIN5とSPAT4LOTOです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ