記事制作方針ガイドライン

菜七子が勝った!福島ダ1150M こんな馬に乗ったらすぐに2勝目だぜ

  • 2016/04/16
  • ギャンブル
  • 163view
  • のりき 夢丸
タグ

やっと勝ってくれた……オジサン、体の力が抜けたヨ

129256748

浦和で勝ったといっても、JRAとはまた別物だし。
そう思って見ていたファンは少なくないはず。

あれよあれよという間に同期が着々と初めての勝ち名乗りを上げる中、全国競馬ファンの「あの子はまだか」のプレッシャーにも、18歳の女の子は負けなかった。
それだけでもすごいが、ウィナーズサークルでのあの笑顔ときたら、もう……(泣)。
こうなりゃ応援してやろうぜ、今年1年くらいはさ!

 

 

あるぜ、福島でもう一丁!

藤田菜七子チャンがようやく中央で一つ勝った。

ファンもほっとひと安心しただろうが、本人にとってもこれは意外と大きい勝ち星。
なぜならやはり「ダート短距離の減量騎手はイケる」ことが、改めて証明されたからだ。

若いアンチャンたちのとりあえずの稼ぎ場は、なんといっても「ローカルの短距離ダート」。
そこで砂まみれになってがむしゃらに馬を追い、名前を売って、芝のレースへ羽ばたいていくのだ。

菜七子チャンは地方初勝利の日に浦和で2勝したように、順応性が高い。
これで福島コースの特徴も、また勝ち馬のペースというものもつかんだはず。
今度は大穴を持ってきて、オジサンたちを喜ばせてくれよな!

 

 

こんな馬に菜七子が乗ったら買ってみろ

34651117

さてこの福島ダート1150Mという変な距離のレースに、これからも菜七子チャンはどんどん乗ってくるだろう。
彼女が乗る馬を応援したかったら、以下の項目をよ〜くチェックしておきたい。

 

▼まず福島1150Mの経験がある馬は断然有利

 

▼過去に1000、1150といった純スプリント戦でコケた前科のある馬は買えない

 

▼小倉、札幌などのダ1000の経験も役立つ。反対にダ1200の成績は悪くてもよい

 

▼人気馬の休み明けは消し。人気薄は反対に買ってみるのもよい

 

▼前走でタイプの全く違うコースを好走してここで人気になる馬は危険。
とくに中京ダ1200、1400で好走→福島の転戦組は消える可能性大。
二つのコース形態は、必要な資質が全く違う。

 

▼この条件で走った馬は決してフロックではない。近いうち(次の新潟など)にもう一丁がよくある。

かなりの素質馬でも条件が合わなければコケるし、人気薄でもその馬に合っていれば走るコース。
それが福島ダ1150だ!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
記事制作方針ガイドライン
up のりき 夢丸
のりき 夢丸

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ