女性騎手はファンが育てる?おっさんは応援するよ

  • 2016/03/20
  • ギャンブル
  • 283view
  • YAZIUP運営
タグ

16年ぶりに

春3月から新免許交付となる中央競馬では、16年ぶりとなる女性騎手がデビューしています。その名は藤田菜七子。デビュー前から話題性の大きさからの期待はあったものの、競馬学校時代の様子から厳しい評価をする人もいましたね。

しかし、フタを開けてみると上々の滑り出し。これからが楽しみになりました。

 

参考:女性騎手を目指す藤田菜七子さんがかわいすぎる。【画像】 – NAVER まとめ 

134025104

 

 

おっさんも女性も競馬が楽しくなる

はっきりいって、おやじ世代にとっては娘のような年齢の女の子です。ヨコシマナ考えではなく、純粋に応援してみたいものです。

中央競馬の女性騎手は活躍の場に恵まれません。なんとかして客を集めないといけない地方競馬では活躍する女性騎手が何人もでています。また、女子ボートレーサーやガールズケイリンを見ても、中央競馬の異質さが目立ちます。

しかし、藤田菜七子が順調に育ってくれれば、おっさんも女性ももっと競馬が楽しくなるというものです。

 

 

もっと競馬場に足を運ぼう

おっさんが趣味を楽しむためには、その趣味を伸ばさないといけません。競馬も同様です。女性騎手の活躍を見たいのであれば、もっと競馬場に足を運びましょう。

 

176927210

 

幸いなことに、地方騎手の移籍問題に始まった中央競馬の変化も、ここへきて外国人騎手2名(ミルコ・デムーロ、クリストフ・ルメール)の所属で大きな穴が開きました。騎手クラブも武豊の存在があるので、いまが変貌を遂げるチャンスといえます。

その後押しは、おっさん競馬ファンの責務といえるでしょう。
桜の季節が近付いて、十年後くらいには桜花賞で女性騎手たちが競り合う場面が見られればと夢は尽きません。

しかし、新人騎手は藤田菜七子だけではありません。まるで、存在しないかのような扱いを受けるのは不当です。

 

2016年新規免許騎手

 

荻野極(おぎのきわむ)

菊澤一樹(きくざわかずき)

木幡巧也(こわたたくや)

坂井瑠星(さかいりゅうせい)

森裕太朗(もりゆうたろう)

そして、藤田菜七子(ふじたななこ)

以上の6人です。

 

118749832
jessicakirsh / Shutterstock.com

若い世代が育たないと、先がなくなってしまうのはどの世界でも同じです。多様なライフスタイルを追及するおやじ世代は、みんなで応援しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ