投票法と仕組みから考える馬券術

  • 2016/03/18
  • ギャンブル
  • 414view
  • YAZIUP運営
タグ

馬券で勝つ

214741633

競馬ファンなら誰でも抱く夢だと思います。

巷には競馬必勝法なるものも多数出回っていますが、当然そのようなものは存在しません。

しかし、実際に馬券で勝っていく、回収率100%を超えること自体はそこまで難しいことではありません。

ここでは普段はアツくなっていて気づきにくい、投票法と儲かる仕組みから考える馬券術をご紹介します。

199485986

 

 

WIN5には手を出さない?

競馬で勝つと一言で言っても、その捉え方には様々な解釈があります。

ここでは、一円でもプラスになれば勝ちという考えのもと、購入法を考えます。

そこで、少額で勝負する方に是非考慮して欲しいのが、投票法による払戻率の違いです。

馬券を買っている人でも知らないという人がいますが、いくつも種類がある馬券にはそれぞれ異なる払戻率が設定されています。

単勝・複勝80%、枠連・馬連・ワイド77.5%、馬単・三連複75%、三連単72.5%、WIN570%。

見て分かるように、一般的に当てるのが難しく、高配当が出やすい馬券ほど払戻率は低く設定されています。

一番高い単勝・複勝の80%とWIN5の70%とでは、実に10%もの開きがあるのです。

馬券購入の際は、このことをよく覚えておく必要があります。

 

参考:勝馬投票法ごとの払戻率

 

 

捨てレースの選択と馬の選び方

さて、そうは言ったものの、はっきり言って複勝を買い続けても三連単を買い続けても、勝つ人は勝って、負ける人は負けます。

では馬券で勝つ人、負ける人の差はいったいどこで出るのでしょうか。

それはズバリ、買うレースと買わないレースの選択にあります。

馬券で「勝つ」ということと、馬券を「当てる」ということは全くの別物です。

これは他の賭け事にも言えることですが、トータルで勝つためには、いかに当てるか、つまり「的中率」よりも、いかに稼ぐか、「回収率」を常に考える必要があるのです。

馬券で負けていく人の特徴として、全てのレースを同じような金額で手堅く当てていこうと考えることが挙げられます。

勝つ人は、見するレースと勝負レースをしっかりと見極めて勝負をします。

そしてもう一つ、オッズ表を見ながら馬を選ぶ、これも負け組の馬券の買い方です。

オッズ表とは、いわばただの人気投票の得票率であって、そのレースにあって馬の力を示すものではありません。

競馬は一頭ずつタイムトライアルをして競うわけではないので、馬の能力よりもそのレースの展開を読み切ることが何よりも重要になってきます。

オッズ表を見て周りと同じ流れに身を任せていては、長い目で見ればまず勝てることはないと言っていいでしょう。

勝負で勝つためには主流の裏をいく、これが大原則となるのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ