競馬場で恥をかかない3つのポイント

  • 2016/01/01
  • ギャンブル
  • 134view
  • YAZIUP運営
タグ

覚えておきましょう

競馬場は開放感いっぱいの空間であると同時に公共の空間でもあります。基本的には自由に楽しめば良いものの、知らなかったばかりに大恥をかいてしまうポイントがあります。

 

 

ポイント1・馬券は自動発売機とマークカードで買う

馬券でひと儲けを企んだところまでは良かったのですが、いざ競馬場で買おうとしたら買い方がわからない。こんな経験をする人が少なくありません。また、何度も買っている人でもトラブルことがあります。
265590443
自動発売機でもたつく最大の理由はマークミスです。機械の液晶画面には訂正するボタンがいくつも表示され、なれないとパニックになります。並んでいる人が多いと後ろから早くしろと怒鳴られるかも。マーク内容は十分確認しておきましょう。ちなみに、マークカードは主催者によって異なりますから要注意です。

 

 

ポイント2・馬のいる場所ではフラッシュを使わない

競馬場で一番注意すべき点が写真撮影です。基本的にはどこを写しても問題ありません。しかし、フラッシュの使用には要注意です。馬は繊細で臆病な生き物なので、突然の光に驚いて取り返しのつかない事態につながるおそれがあります。
27504520
パドック(下見所)はもちろんのこと、本馬場など馬が近くにいるところでフラッシュを使用すると、無神経で迷惑な人間だと思われかねないです。

 

 

ポイント3・馬券や新聞を散らかさない

新聞やはずれ馬券をその辺に捨てて帰るのはマナー違反です。ただ、これは競馬場内では比較的ましな部類です。絶対にやってはいけないのが、馬の前で紙を放り上げる行為です。テレビ中継が入る中央競馬のレースでは、目立ちたいのかゴール前でいろんなものを投げ上げる光景が見られます。
馬が驚いて事故になる危険性があるだけでなく、周囲にも迷惑がかかっていますね。
3045637
恥ずかしいシーンを放送されるのは避けたいものではないでしょうか?

 

 

周囲への気配りを忘れなければ大きな問題は起きない

光るもの、動くものだけでなく、馬は大きな音にも驚きます。ですので、パドックや本馬場入場の際には突然大声をだすことのないようにしましょう。レース中の歓声は問題ありません。
当たり前のことから競馬場特有のことまで、注意すべきことがらはいくつかあります。その中でも特に気をつけたい3つをご紹介しましたが、常識的に行動していれば競馬場は気軽に楽しめるレジャースポットです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ