記事制作方針ガイドライン

G1江戸川大賞が開幕!江戸川巧者の地元石渡鉄兵選手に注目

  • 2017/05/25
  • ギャンブル
  • 55view
  • 松村 昴
タグ

G1江戸川大賞が開幕

6月3日から6月8日には江戸川競艇場でG1江戸川大賞が開幕します。江戸川競艇場では3月にG1ダイヤモンドカップが開催されたばかりです。3月に出場した選手は江戸川競艇場に慣れているので注目でしょう。G1江戸川大賞では最終日のイベントで大相撲力士の高安関がトークショーをするので楽しみです。今回はG1江戸川大賞の展望や情報を紹介していきましょう。

6月3日から6月8日には江戸川競艇場でG1江戸川大賞が開幕します。

G1江戸川大賞の展望を紹介

江戸川競艇場でのG1となれば優勝候補筆頭は石渡鉄兵選手です。地元の石渡選手は『江戸川鉄兵』の愛称を付けられるほど江戸川競艇場を得意としています。実際にG1 江戸川大賞は2010年・2012年と2回優勝を果たしています。さらに今年3月のG1ダイヤモンドカップでも優出しており江戸川競艇場では安定した成績を残しています。他にも地元東京支部からは濱野谷憲吾選手や三角哲男選手、斎藤仁選手ら独特な江戸川競艇場を走り慣れた選手が多く登場するので注目です。遠征組も十分優勝を狙える選手が揃っています。実力者としてはSG覇者である池田浩二選手や井口佳典選手、坪井康晴選手らが登場。賞金の上積みを狙ってくることでしょう。また、3月のG1ダイヤモンドカップで優出しており江戸川競艇場を得意としている市川哲也選手や東本勝利選手、上平真二選手も出場します。3月に好走したばかりなので良いイメージで乗り込んでくることでしょう。江戸川競艇場は独特な競艇場なので得意にしている選手に注目しましょう。

江戸川競艇場でのG1となれば優勝候補筆頭は石渡鉄兵選手です。

江戸川競艇場の特徴やデータを紹介

江戸川競艇場は全国24ある競艇場の中で最も難水面と言っても過言ではありません。全国唯一の河川を利用した競走水面です。河口に位置するので干満の差による水位の影響を受けます。さらに風の影響も受けるので難水面となるのです。とくに潮流と風向きぶつかるとうねりを伴った波水面となります。そのため江戸川競艇場は波乗り巧者が活躍するのです。また、インコースの信頼度は他の競艇場と比較すると高くありません。

“最近3カ月(2017/2/1~2017/4/30)のデータとしては1コースの1着率は47.8%となっています。”
引用元:BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE

江戸川競艇場ではインコースからでも半数以上は1着になっていないのです。また、6コースからでも舟券に絡みます。“最近3カ月(2017/2/1~2017/4/30)のデータとしては6コースの1着率は5.3%・2着率9.5%・3着率15.2%となっています。”
引用元:BOAT RACE OFFICIAL WEB SITE

6コースからでも十分舟券に絡むのでコース不問で舟券を狙ってみてください。

江戸川競艇場の特徴やデータを紹介します。

G1江戸川大賞は現地で楽しもう

G1江戸川大賞はレースだけでなくイベントも満載です。ドリーム戦のインタビューや抽選会、キッチンカーによるグルメなどが楽しめます。最終日の6月8日には大相撲力士の高安関とフレッシュルーキーの富樫麗加がトークショーを行ないます。どんなトークが繰り広げられるのか楽しみです。ぜひG1江戸川大賞は現地で観戦してみてください。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
記事制作方針ガイドライン
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ