記事制作方針ガイドライン

ギャンブルはリスクヘッジを取ろう!無理をすると借金苦へ・・・

  • 2017/02/23
  • ギャンブル
  • 42view
  • 松村 昴
タグ

ギャンブルにはリスクヘッジを

ギャンブルはスマートに楽しむに限ります。借金をしてまでやるギャンブルはただのギャンブル依存症でありスマートさが全くありません。ギャンブルをスマートに楽しむためにはリスクヘッジを取ることが大切です。なにも考えずにギャンブルを楽しむと知らぬ間にギャンブルに人生を潰されることになりかねません。そこで今回はギャンブルのリスクヘッジの取り方を紹介していきます。

508661809

 

賭け方を考えてリスクヘッジ

競艇や競馬のギャンブルには複数の舟券・馬券の種類があります。3連単が一番当てるのが難しく、複勝やワイド(拡複連)は比較的に当てるのが簡単です。これらの複数の種類の舟券・馬券を上手に組み合わせ、さらに賭け金を配分することによってかなりリスクヘッジを取ることができます。例えば3連単にプラスして複勝やワイドなどを購入し、複勝やワイドが当たれば賭け金が戻るようにしておきます。これで3連単が当たれば大幅なプラスとなり、最低でも複勝やワイドを当ててマイナスがないようにするのです。もちろん、複勝やワイドは必ず当てるぐらいで勝負する必要があります。ですから、リスクヘッジを取る賭け方だけでなく勝負するレースを見極めるのも大切です。

363767948

 

資金からリスクを考える

ギャンブルにおいて資金は大きな武器です。資金が多ければ多いだけ有利にギャンブルは戦うことができます。しかし、潤沢な資金がない場合はギャンブルで負けることのリスクを考慮しながら楽しむことが必要です。そのためには必要なお金とギャンブルで遊ぶお金を分けるのがいいでしょう。そしてギャンブルの資金に合わせた賭け方をするのがおすすめです。そうすれば必要以上にマイナスになることがなく楽しいギャンブルができます。逆に資金を考えずに生活資金など必要なお金をギャンブルにつぎ込むのはリスクが高すぎます。そんな状態では完全にギャンブル依存症となっているので危険です。ギャンブル依存症になると人生を破滅へと導きかねません。ギャンブルで借金する人もいますが、絶対に止めましょう。

139825753

 

冷静にリスクと向き合う

ギャンブルを楽しむ上でリスクがあるのは当然です。だからリスクマネジメントをとって上手な賭け方をしたり賭け金を考えたり必要があります。このときに大切なのが冷静でいることです。熱くなっている状態ではリスクへの考え方が甘くなります。「負けを取り戻そう」「一発逆転だ」という感情では冷静にリスクと向き合うことはできません。たとえ現状でマイナスの状態でも冷静さを失わずギャンブルと向き合うのが大切です。さもなければギャンブルで人生を破滅へと向かわせてしまう可能性すらあります。ギャンブルの世界でも『Cool Head but Warm Heart(冷静な頭脳と温かい心)』という言葉が必要なのかもしれません。デキるオヤジはリスクと向き合いながらギャンブルを嗜むのがスマートな楽しみ方なのではないでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
記事制作方針ガイドライン
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ