この夏ブレイクしそうなとびっきりの軽ハンデ熟女を探せ G3マーメイドS展望

  • 2016/06/04
  • ギャンブル
  • 132view
  • のりき 夢丸
タグ

いよいよ夏女たちの書き入れ時がやってきた

390507838

春の古馬牝馬の頂点を決めるレースは府中のマイル戦。なので中距離指向の牝馬たちにとっては、ここからがホントの稼ぎどころ。夏ローカルのハンデ戦、北海道シリーズを迎える前に、ひとつ牝馬同士で足慣らししておこうじゃないの、というのがこの重賞マーメイドS。

数年前の「大穴大噴火」の印象が強いファンは、今年もまず荒れるに違いないとにらんでいるだろうが、どっこい人気どころも健闘しており、この際間違った思い込みは捨てた方がよさそうだ。

 

 

G1より狙える前走OP特別組

110405837

前走ローテでは、G1ヴィクトリアマイル組は、とにかくドカ負けしている馬から順に拾っていきたい。
府中のマイルに全然適性がなかった馬を阪神の2000で狙うのだ。
反対にヴィクトリアマイル入着の人気馬は即切りでよい。

代わって穴で狙えるのが、京都、東京のOP特別(都大路S、メイS)組。一桁着順でここ直行なら主力級の扱いを。
また毎年ちょうどよい前哨戦となる牝馬限定準OP戦のパールS組は、来たり来なかったりと成績は五分。
これが人気になるようならば、1000万特別勝ち直後の格上挑戦上がり馬に乗る手もありそうだ。

 

 

G1、G2ウィナーの人気落ちは絶対買え

86795698

マイルから2000くらいのG1、G2を勝っているのに、近走不振でヴィクトリアマイルにも出走せず、ここへ来る馬がいたら全力で買いだ。
それは、いよいよ陣営がなりふり構わず「名より実を取る」策をとってきた証。
その決断に丸ごと乗っかって吉だ。

 

 

ベテラン牝馬の軽ハンデ馬がおいしい

重賞勝ち馬をのぞけば、ハンデは軽いに越したことはない。
もっといえば、若い軽ハンデ牝馬よりも、熟女の軽ハンデ牝馬のほうが狙える。
ここへ来るまでに紆余曲折あって、ようやく重賞までたどり着いた感じの「薄幸型?」牝馬は、ハンデに恵まれやすい。
6歳でハンデ52、3キロあたりが一番「美味しそう」だ。

 

 

SS系の父系とトニービン系の母系が好相性

血統的には近年父系ならディープインパクトをはじめとするSS直系が強いが、母系でいえばトニービン、コジーンといった「グレイソブリン系」の成績がとてもよい。
もし父SS系×母トニービン牝馬という馬が出走したら、前走成績には目をつむって一票を投じるのも面白そうだ。

 

 

1〜3番人気馬を必ず1頭絡めろ

荒れるハンデ戦という印象以上に、毎年人気馬たちががんばっているので、連複系の馬券は無理せず上位人気から買っても穴が狙える。
もしどうしてもふた桁人気の穴馬を買いたいなら、馬券の相手には1〜3番人気馬のうち1頭を必ずチェックしておこう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

のりき 夢丸
のりき 夢丸
馬と日本酒と時代劇をこよなく愛するフリーライター。 モットーは「人の行く裏に道あり花の山」。 最近はドローンに興味津々の毎日。
up のりき 夢丸
のりき 夢丸
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ