中高年の男性が楽しめるギャンブルの楽しみ方

  • 2016/04/08
  • ギャンブル
  • 349view
  • YAZIUP運営
タグ

パチンコという遊戯は射幸性が高い事が特徴である

パチンコはお金を入れて、出た玉を換金して勝負するギャンブルの一種で、近年は射幸性の高い遊びという印象が強かったです。昔は現金機で遊ぶ事で1日に数万円以上を使う事が無かったが、確変のシステムを取り入れてから数万円以上の勝ち負けは当たり前になりました。

285155303
TK Kurikawa / Shutterstock.com

 

 

近年はパチンコやパチスロの射幸性が弱まっている

最近は規制の強化で、現金を使用しない代わりにあまり玉やコインを出さないパチスロやパチンコの機械が多く登場している傾向です。ギャンブル性が低くなる事で長く遊べる事を主眼として、派手な演出を表沙汰にしながらお客様に楽しませています。

204923518
Dalshe / Shutterstock.com

 

射幸性を落とす為に出しているパチンコの新内規の制度

これまでは射幸性の問題で大当たり確率を規制してきたが、2015年11月にパチンコは新内規の制度を導入しました。2015年11月以降は、320分の1を下回る大当たり確率の機械を出す事は禁止される規制を出しました。更にギャンブル性を落として、大衆に優しい台を出す事が特徴です。
257836792
Supannee Hickman / Shutterstock.com

 

 

パチンコという遊技で使うお金を軽減する際のノウハウ

年々中高年男性の可処分所得が減って、お小遣いが減っている中でパチンコやパチスロというギャンブルで楽しむ為には、1円や5円などの低い料金で遊技できるコーナーを活用する事が大切です。お金をできるだけ使わないで、余ったお金を息子や娘のために買う事がかっこいい親父と言えます。

320039465
monotoomono / Shutterstock.com

 

 

パチンコやパチスロでかっこいい所を見せるコツ

パチスロなどのギャンブルでかっこいい所を見せる為には、設定の良い台を掴む事が基本です。設定が良い台で長く遊んだり、パチンコの場合は回る台を掴んで長く遊べば大当たりを得る機会が多くなって、勝つ可能性が高くなる事で多くの人にかっこいい所を見せられやすいです。
162058841
Greir / Shutterstock.com

 

 

パチスロで中高年男性がかっこよく立ち回るコツ

パチスロで友人などにかっこいい所を見せる場合、ボーナスを引いた時に1回で揃える事です。近年の台は目押しをして絵柄をそろえる台が多いが、目押しが1回でできるように何度も練習をして、目押しが出来ない人の台を1回で揃えればかっこよいと見られる事は当たり前です。
265268306
Vlastimil Kuzel / Shutterstock.com
 

 

遊技する時に勝ち負けに関してあまり自慢をしない

パチンコなどのギャンブルで遊ぶ際、出玉の結果に応じて勝ち負けを自慢する人も多いです。自慢する事は禁止されている事ではないが、お金が絡んでいる事もあって他人に自慢をしないで、遊んでどんな所が楽しかったのかを伝えるとかっこよさが伝わります。

213923599

 

 

パチスロなどのギャンブルでかっこよいと思われる為には、単に勝ち負けを考えた遊び方をしない事が大切です。目押しが出来ない友人をサポートしたり、お金が少ない時に低いレートの料金で遊ぶなどの節度を持った遊び方が、かっこよい男性として必要最低限の行動です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ