借金した本人が破産すると保証人はどうなるのか?

  • 2016/05/09
  • ギャンブル
  • 127view
  • YAZIUP運営
タグ

主債務者の破産は保証人に関係ない

借金で首が回らなくなった人の最終的な解決方法として自己破産があります。破産すること自体は法律で定められた手続きであり、免責を得て借金から開放されることは、債務整理の手法として一般的なものです。

253521979

ところで、借りた本人が破産して借金の返済義務を免れた場合、保証人や連帯保証人の立場はどうなるのでしょうか?
借金自体が免責でチャラになったのだから、保証人や連帯保証人の支払い義務もなくなると思っていませんか?思っていたとしても、そんなことはないのです。

破産免責はあくまでも破産した人の話であり、保証人や連帯保証人には関係ありません。当然、債権者は債務保証をしている人に弁済を求めることになります。
また、破産免責の場合は、厳密には債務が消滅したわけではなく、本人に請求できない自然債務として残っているのです。

この世には、突然、債務者が破産したので全額払ってくれといわれてビックリし、あわてふためく保証人が少なくありません。

178859879

 

そんな奴の保証人になったのは自業自得か

「破産すれば保証人に迷惑がかかる」そのため、事前に保証人に連絡して破産時期を調整する債務者もいれば、後ろめたい気持ちからまったく知らせずに破産する債務者もいます。

前者であれば、保証人の側もある程度は対策を講じることもできるでしょう。しかし、後者のようなだまし討ちよろしくやられた場合は、対応しきれず自分も破産という結末まであります。

そんな不義理な奴の保証人になったのだから、自業自得といえないこともありません。もっといえば、ケースにもよりますが、保証人を頼む時点で義理も人情もないのかも知れないですね。

もし、債務保証した分の弁済を求められた場合ですが、一括で払えるのであれば払っても良いでしょう。到底払えないなら破産も仕方ありません。しかし、破産すると職業的に困る場合や、分割でなら払えるという場合には債権者と交渉することです。

204973795

債権者としても、破産されるよりはちょっとくらい少なくても回収できた方が良いです。ある程度の交渉には応じてくれる可能性があります。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

      人気カテゴリランキング

      ページTOPへ
      ページTOPへ