借金せずに貯金する3つの方法

  • 2016/05/07
  • ギャンブル
  • 127view
  • YAZIUP運営
タグ

経済力は男のステータス

近年は年収300万円時代などと言われていて、経済力がない男性も多くなっています。
確かに経済力がないということは悪いことではないものの、やはり女性からすると経済力がないよりあった方が良いです。

事実、経済力があればデートもできますし、旅行もできますし、プレゼントもできます。
女性は男性の経済力が好きなのではなく、自分のために色々としてくれる男性が好きです。
だからこそ、最終的には経済力が必要となるワケですね。
今回は借金をせずに貯金する3つのコツを紹介します。

 

 

収入と支出を明確にすること

242751226

男性の中には、将来を悲観していて「貯金なんてしていても無駄だ」という方がいます。
しかし、女性は現実主義者が多いので、貯金が0円だとわかると逃げていく方も多いです。
獲得した給料を全て使ってしまうという方は、今一度収入と支出をしっかり計算してみましょう。

月収20万円だとしても、現代の日本では十分暮らしていけると言えるでしょう。
事実、月に20万円獲得している方で、結婚して子供を持っている方もいます。
要はどのようにやりくりするかという点が重要なのです。

もちろん、そういう男性の中には貯金できないという方もいますけどね。
収入を支出が上回ることがなければ、おのずと貯金はできます。
まずは収支を明確にし、月々1万円でも良いので貯金してみてはいかがでしょうか。

 

 

最初からないものだと思って貯金すること

180616376

例えば、月の給料が25万円だとしたら、給料を20万円しか獲得していないと思いこみましょう。
そうすると、当然残った5万円を使うことなく、効率的に貯金していくことができます。
もちろん自分を騙すことが必要となりますけどね。

基本的に、人間はあればあるだけ使ってしまうという方もいます。
特に30代や40代で独身の男性は、すでに結婚を諦めて自分のためだけに使っているという方も多いのではないでしょうか。

それでは恋人ができる可能性も少ないですし、できたとしてもすぐに分かれてしまう事となります。

 

 

収入を増やす努力をすること

147832217

貯金したいのなら、収入を増やせば余剰分を貯めておくことができますよね。
月の給料が20万円と30万円とでは、大きな差があります。
当然、20万円でも生活できるのに、なぜか男性の多くは30万円貰ったらその生活水準に合わせてしまいます。

もともと生活できている水準のまま、給料がアップすれば、そのアップした分だけ貯金に回すことができますよね。
確かに生活水準を高めたいというのはわかるものの、ある程度「身の程を知る」ということが必要となります。

セレブというワケでもないですし、エリートというワケでもないのなら、相応の生活をすることが必要ですよね。
無理に自分を着飾ってもモテないので、堅実に貯金して経済力のある男になりましょう。

女性とデートする時に割り勘というのは、あまりにもかっこ悪いです。
もちろん両者が納得しているのなら良いですが、男性であれば好きな女性には奢りたいですよね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ