借りてでも払うべきお金の使いどころ

  • 2015/12/02
  • ギャンブル
  • 140view
  • YAZIUP運営
タグ

よい借金と悪い借金

113817526
男性は、お金に関して「時には見栄を張ってでも格好をつけるべき場面」が確かにありますが、あくまでスマートでいたいものです。カードローンや消費者金融などと呼ばれる個人向けの融資は昔から多くあり、ネットでの広告も盛んです。ネットで申込みが出来てすぐに借りられる便利な世の中になりました。一方で、返済の管理ができず多重債務になる人が多いのも実態です。では、借金によって結果的に救われたケースと、借金をして苦しむケースがありますが、一体その違いはどこにあるのでしょう?

 

浪費はNG、投資はOK

70521664
まず、悪い借金とは「得るものがない使い道のために借りること」を指します。いわゆる浪費です。ギャンブルや遊興費などがこれにあたり、そのときの快楽や衝動のみで使うお金です。一方、良い借金とは、投資効果のある借金といえるでしょう。例えば、「資格取得のために学校へ通いたいが受講費用が20万円するのでローンを組みたい」などがこれにあたり、ローンという20万円の借金をすることにより、将来の収入がそれを上回る見込める訳ですから、将来に対する投資といえる訳です。

 

冠婚葬祭への出費はさけられない?

301910102
結婚式の祝儀や葬儀の香典などがあると、日ごろから預貯金などの蓄えを怠っていたために、予期せぬ出費に頭を悩ませる人も多いです。多くの人は無理してでも捻出するのですが、その度に嫌でも人間関係を維持するためのコストを意識させられますが、今後も付き合っていきたいと思うのであれば、惜しまずに出すことです。特に葬儀での香典などは、「あのとき葬儀に来てくれた、香典も持ってきてくれた」と、相手は感謝の気持ちを覚えているものです。打算で人間関係を維持することを推奨する訳ではありませんが、このような冠婚葬祭費用は惜しまずに出すべきでしょう。

 

キャッシングよりも家族から借りるべき

169601600
カードローンや消費者金融でキャッシングをする人の多くは家族に内緒というケースが多いです。しかし、家族に内緒で借金を作り債務が膨れ上がってから家族にバレるというのが最悪のパターンです。「もっと早く相談してくれれば何とかしたのに」という例もよく聞きます。「迷惑をかけたくない」という気持ちがあれば、キャッシングに走る前に家族へ相談することも検討しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ