過払い返還請求はすぐに

  • 2015/12/21
  • ギャンブル
  • 137view
  • YAZIUP運営
タグ

何故なのか

弁護士はコマーシャルでいいます。過払い返還請求は早くしましょうと。時効が迫っていると言うのも事実なのですが、もう一つの理由として、消費者金融が過払い返還請求をしようと思ったときには倒産してしまっているかもしれないためです。

現在、銀行傘下に収まった消費者金融は、銀行に擁護されていますが、そうでない独立系消費者金融は、そろそろ血の一滴も出ない状態になっているはずです。

29704681

 

 

消費者金融の悲劇は過払い返還請求だけでない

消費者金融の悲劇は、まず「破産人口急増問題」からスタートしています。破産がちょっとしたブームになってしまったのも弁護士、メディアが煽ったという感じもないではありません。

消費者金融は、もちろん利息で営利を得ている訳ですから、破産されれば一円も儲けることが出来ません。そしてそれだけでなく破産は元金すら回収出来ないことを意味しています。

そこで消費者金融は苦肉の策として、破産しやすいお客様をあらかじめピックアップして、弁護士に相談する以前に、マンツーマンで「和解をしませんか。和解をして手数料をカットして、支払いやすい金額に月々の契約をし直しします」と積極的にセールスしていたのです。

270785432

 

 

その独自の和解の問題点

せめて利息は得ることが出来ないでも、元金だけを回収しようという苦肉の策ですが、そもそも破産に向かうお客様は支払いに対してルーズなのです。支払いやすい金額に変更になったとしても、その人たちはまじめに支払いすることはなく延滞してしまうのです。

そして自社だけ和解にしても他の消費者金融の請求が普通に出ている以上お客様の負担など軽くなる訳ではありません。しかし破産に対しての対抗措置はこの程度までです。消費者金融はどんどん破産の大波に溺れかけて行くことになりますが。
298268030

 

 

グレーゾーン撤廃 そして総量規制

そしてグレーゾーンが撤廃され高額金利の設定が出来なくなってしまったのです。それだけでなく次には過払い返還請求で、今まで高額金利で貸し出ししたお金を返却しなければならないことにも。

そして、更に悲劇は続き、貸金業法改正によって、総量規制が誕生し、収入の三分の一以下までしか貸し出しをすることが出来なくなってしまったのです。厳しい督促行為も法律で規制されることになりますし、いかに今すぐに過払い返還請求をするならしなければならないかということは理解してもらうことが出来るでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ギャンブルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ