記事制作方針ガイドライン

男性ファッションのマストアイテム腕時計、誰からも好感を持たれる選び方のポイント。

  • 2016/01/12
  • ファッション
  • 383view
  • YAZIUP運営
タグ

どんなシーンで使うのか、腕時計選びの第一歩。

男性ファッションのポイントは腕時計。これはあなたもそう思われているでしょう。
では、どんな腕時計を選べば良いのか、その為にまず考えることはどんなシーンで使うのかということです。ビジネス、プライベートとして考えても2つの場面があります。
では、まずビジネスの場面で考えて見ましょう。ビジネスの場面で選ぶ腕時計のポイントは、落ち着きを感じるシックなイメージのものです。
シルバーや黒が基調の腕時計であればまず問題はありません。デザインについてはシンプルで機能的なものが良いでしょう。
プライベートでは華やかなものを選ぶのもおすすめです。文字盤にアクセントのあるもの、クロノグラフのようなタフなイメージのものもおすすめです。
腕時計はどんなシーンで使うのか、そこにポイントを置くと選びやすくなります

114007339

 

 

中古で高価な腕時計か、安価で新品を選ぶか。

腕時計選びで頭を悩ませるのが新品を選ぶか中古を選ぶかです。同じ金額で有名ブランドの中古品が買えるということはよくあります。
では、使うシーンで考えて行きましょう。まずビジネスシーンですが、ビジネスの求められるのは誠実なイメージです。
ファッションもそのことを基本に考えてセレクトされていますね。このような場面ではあまり高価な腕時計はかえって誠実さが伝わりません。
中古で安かったからといっても、相手には高級品を身につけていると見られてしまいます。高級品を身につけることで相手に安心感を与えるシーンが多い場合は、中古でもブランド品を選ぶことは大切です。
一方、誠実さを前面に出したいシーンではブランド物ではない腕時計のほうが好印象を持ってもらえます。中古を選ぶか新品か、ここでもシーンが重要なのです。

311966894

 

 

収入に見合ったものを選ぶか、背伸びをするか。

次に気になるのが腕時計の値段です。今の収入に見合ったものを選ぶか、ちょっと背伸びをしたものを選ぶか頭を悩ませる所です。
この場合も腕時計を使うシーンを考えれば選ぶ基準もすっきりします。収入に見合ったものを選ぶことで相手からは堅実で誠実な人というイメージを持たれます。
ですが、下目に見られることもあります。ここが収入に見合ったものを選ぶ時の悩みです。
この場合、相手に与えるプラスとマイナスのイメージ、どちらが重要かはっきりさせることです。そうすれば、下目に見られるというマイナスを知った上で腕時計を選ぶことができます。
背伸びをした場合は、相手からローンで無理してというイメージを持たれることもあるでしょう。ビジネスにおけるファッションはバランスが重要です。
腕時計を選ぶ時はそこに視点を向ければ値段に困ることも無くなります

305912852

 

男性が腕時計を選ぶポイントは、シーンです。どこで使うのかがはっきりすれば、腕時計選びの基準は簡単です。
ビジネス、プライベート、どんなシーンで使うのか、そこが相手から好印象をもたれる腕時計選びの第一歩になります

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ