スーツの着こなしやネクタイの選び方でファッションセンスが見られる

  • 2016/05/19
  • ファッション
  • 126view
  • YAZIUP運営
タグ

中高年はダブルのスーツを意気に着こなすのがオシャレ!

ビジネスシーンにおいてもファッションを楽しむと言うことはとても重要ですし、スーツやネクタイのセンスが良ければ部下や取引先などにも好印象を与えることが出来ます。若い社員の場合、基本的にシングルスーツを着用するのが一般的で、ダブルのスーツは老けて見えるため敬遠されがちですが、中高年という年代になってくるとダブルのスーツも似合う年齢になったと言えます。

ダブルのスーツが増えて見えると言うのは若い年代の頃だけの話で、中高年の場合はむしろダブルのスーツを粋に着こなすと言うのがオシャレです。ダブルのスーツはなかなか着こなしが難しく、一つ間違うととてもダサい印象になりますが、それを上手く着こなすのが真のオシャレと言えますし、ダブルのスーツでもスーツ選びさえ間違えなければとてもカッコよくスマートな印象を与えることが出来ます。

361694498

 

 

ダブルのスーツは色と柄を要チェック。若々しいカラーをチョイスししよう

ビジネスファッションでスーツをかっこよく着こなすと言うことは相手に与える印象も向上し仕事がスムーズに進む場合もありますし、できる男という印象を与えることも出来ます。ダブルのスーツをチョイスする場合に重要なのはカラーと柄で、できるだけ避けたいカラーはベージュです。

ベージュの場合、如何しても年齢以上に老けて見える効果が高いですし、合わせるネクタイも非常に難しくなりますので、中高年といえども避けたほうが良いでしょう。逆に率先して選びたいのがネイビーカラーやストライプ柄で、ネイビーカラーにストライプ柄の場合は非常にオシャレな印象を与えることが出来ます。

ネイビーカラーは今最も人気の色ですし、ストライプには体を細く見せる効果もあるため全体的にシャープな印象を与えることが出来ます。

322778561

 

 

ダブルのスーツに合わせたいネクタイはこれ!ネクタイを上手に使用するとオシャレに

ビジネスのファッションでスーツをダブルのスーツに決めた場合、それに合わせるネクタイ選びも重要になります。基本的にネクタイは差し色として使用するとダブルのスーツを引き立てることが出来ますし、ネクタイをポイントに据えることで全体的な印象も締まって見せることが出来ます。

ダブルのスーツの場合シングルのスーツに比べて横幅が太めに見えやすいですので、ネクタイを差し色に使用することでそれを緩和する効果も期待できます。ネクタイのカラーに関してはあまり派手すぎず、でも地味になりすぎない程度の色を合わせると見栄えが良いですので、スーツがネイビーの場合はオレンジやブラウンといったカラーを合わせるとバランスが良くなります。
細かいドット柄のネクタイも使いまわしがし易く便利ですので、それを上手に利用するのも良いでしょう。

82759393

中高年のファッションにおいてスーツやネクタイはとても重要な意味を持ちます。特に仕事をしている時間は1日の中でも大半を占めるので、その間着用しているスーツやネクタイにこだわりを持つのはオシャレを気遣う上でも大事なポイントと言えます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ