スーツとネクタイを選ぶ時のポイントについて

  • 2016/04/12
  • ファッション
  • 215view
  • YAZIUP運営
タグ

スーツは耐久性とおしゃれを追求したものを

ファッションのスーツと言うものは、ブランドや価格、もちろん形色さまざまな種類があります。あまりにも低価格のものを選んでも生地がすぐに傷んだりしますので、たいていは良いものを長い間着用することが望まれます。

また大人の中高年男性なら、良い生地のもの身に付けたいものです。色や形のほしいものを選んだら、試着して自分の体形に合うか確認してから購入しましょう。
肩幅やズボンの丈、着た感じなど試着して初めてわかることもあります。面倒とは思わないで、自分の身体のサイズに合うものかきちんと確認して、合わないようならスーツを変えるかお直しをしましょう。

詳しいことは店員にも相談に乗ってもらうのも良いです。

81585814

 

 

ネクタイは定番から、おしゃれなタイプのものまで

ファッションのネクタイは小物扱いですが、顔周りにありますので、顔写りに影響します。真面目な場所には定番のフォーマルなものが好ましいですが、おしゃれを楽しむならネクタイだけ色をピンクやパープルにして、柄もチェックや水玉など遊び心を持つのも良いです。

スーツはほとんど同じようなタイプになりますが、ネクタイの柄は色や柄を変えることで本人のセンスがわかって、イメージが変わってきます。値段もスーツと比べたら低価格ですので、違うタイプのものを実際に身につけて、自分にどれが合っているかどうか確かめていくのも良いです。

ネクタイのような一見細かい場所ですが、女性は意外と見ていることが多いです。

219663466

 

 

スーツとネクタイと合わせたコーディーネートを

ファッションにおけるスーツとネクタイは、ビジネスマンにおける定番のスタイルです。しかし、形や色などを変えていくこと変化を楽しむことが出来ます。

コーディネートですので、スーツとネクタイが合っているかと言うことも大切なことです。このネクタイの柄がどうしても気にいっていてもスーツと合わなかったら変な印象になってしまいますし、上手に合っているかも肝心です。

またスーツの色も、グレーや茶系など自分に合ったタイプのものがあります。色があまりにも合っていないとあまりにも顔写りが変で、太って見えたりしますので、スーツとネクタイを合わせて鏡で見たときのバランスを最終的にはチェックしておきましょう。

137400320

 

 

ファッションを楽しむ中高年男性なら、スーツとネクタイも定番のものとあきらめないで、おしゃれをしたいところです。各ブランドにもよって、形や生地、ボタンの配置など変化がありますので、お好みのものを選んでもいいです。

長い間着ることになるのできっと愛着がわいてきます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ