できる男のシャツの着こなし3つのルール!

  • 2016/03/12
  • ファッション
  • 491view
  • YAZIUP運営
タグ
  • スーツ/ネクタイ
  • おしゃれ
  • スーツ
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • ファッションマナー

スーツの着こなしにこだわろう

75874837

できる男の勝負服、それはやはりスーツではないでしょうか。

フォーマルからカジュアルまで活躍の場が多いスーツは、仕事着としても着用している人が多いです。
着る頻度が多いゆえ、何気ない所に無頓着な人が多いですが、それは非常にもったいない!

スーツの着こなしにもこだわって、ポイントアップを目指しましょう。

 

シャツはコットン100%を選ぶべし

157802420

最近では、紳士服売り場にも便利なワイシャツが多く並んでいますよね。
特に便利なのが、ポリエステル混合素材のシャツです。

このワイシャツを着れば形状記憶機能が搭載されているものもあり、ワイシャツのアイロンがけが面倒な人の強い味方ですが、これがNGです。

「蒸れる」「風合いが損なわれるのが早い」といったデメリットがあるため、やはりコットン100%を着用するのがいいでしょう。

確かにアイロンがけも洗濯も面倒ですが、その風合いは化繊をはるかにしのぎます。

 

ボタンダウンはカジュアルな場で

45572782

今やすっかり市民権を得た「スーツにボタンダウンシャツ」ですが、ボタンダウンシャツはそもそもポロ競技がルーツのシャツですので、スポーツウェアの意味合いが強い服です。

よって、普段のカジュアルな雰囲気ならばそういった「はずし」もありでしょうが、フォーマルな場や重要な商談の場でボタンダウンシャツを着用していると、表彰式にジャージで来ているような目で見られてしまいますよ。

フォーマルでボタンダウンシャツは、よほどの上級者かもしくは怖いもの知らずかのどちらかですよ。

 

袖口から見えるシャツにこだわるべし

212115622
サラリーマンの中には半そでシャツを着用している人も少なくないですが、本来ワイシャツは長そでが基本。
というのも、スーツからのぞく白い袖口、これがスーツの着こなしにおける常識なのですから。

理想としては、1センチくらいワイシャツが見えているとカッコいいですね。
スーツと同様に、ワイシャツもしっかりと試着して選びたいものです。

この記事につけられたタグ

  • スーツ/ネクタイ
  • おしゃれ
  • スーツ
  • ビジネスマナー
  • ビジネスマン
  • ファッションマナー

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ