いまさら聞けない正しいスーツの着こなし方

  • 2016/01/08
  • ファッション
  • 524view
  • YAZIUP運営
タグ

もう一度おさらいしましょう

普段何気なく着ているスーツですが、正しいスーツの着こなし方を教わった事はないという人も少なくありません。
45884242

 

 

ワイシャツの袖は2cmから3cm出す

ジャケット着用時に腕を下ろした時、ジャケットの袖からワイシャツの袖が2〜3cm出ている事が理想です。
そのため、ジャケットだけではなく、ワイシャツをオーダーする人も増えています。
257720602

 

 

ジャケットのサイズ感

昔は前ボタンを留めた時に拳一つ分入る事が丁度良いサイズ感と言われていたのてすが、最近はよりタイトな着こなしが流行なので、手のひらを広げ滑り込ませる事が出来るくらいが丁度よいサイズ感になります。
184970870

 

 

靴下の色はスーツの色に合わせる

意外と多い間違いでは、靴下の色をモノトーンにすれば良いと思っている方も多いです。
シーンによっては、上級者の着こなしとして敢えて違う色の靴下を履いたりする人もいますが、ビジネスシーンにおいては避けた方が無難でしょう。
296110004
 

ジャケットはx型のシワができるくらいがベスト

ジャケットの前ボタンを閉めた時にジャケットの前部分にx型のシワが出来ると、少し小さいかも。と思う方もいるのですが、ジャケットはx型のシワが出来るくらいがジャストサイズで、ウエストがしっかりと絞られ、スマートな着こなしに見えます。
しかし、肩から前方に斜めにシワが入ってしまった場合は、サイズが合っていないので気をつけましょう。
147345245

 

 

ネクタイはノットの下にくぼみをつける

ネクタイを結んだ際にシワの全くないフラットな状態にする人も多いのですが、この状態では胸元の立体感がかけて安っぽい印象になってしまいます。
そのためネクタイのノット(結び目)下にはくぼみを作った方が優雅でおしゃれな印象になります。
337730372

 

 

ネクタイの長さは大剣がベルトにかかるくらいがベスト

ネクタイの長さで悩む人も多いですが、長さは大剣がベルトにかかるくらいが丁度良いと言われています。
この時に小剣が大剣よりも長くなってしまう事もありますが、その場合は小剣をパンツに差し込んでしまっても大丈夫です。

269072531

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ