半袖シャツを着ない、という美学

  • 2016/07/26
  • ファッション
  • 157view
  • YAZIUP運営
タグ
  • スーツ/ネクタイ
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • かっこいい
  • シャツ
  • スーツ
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • ファッション
  • ファッションマナー

カジュアルは別

68207186

ここで筆者が申し上げるのはあくまでもビジネス上のドレスシャツのお話です。カジュアルファッションでは、ポロシャツやTシャツなど、半袖であることを前提として長い歴史を刻み、デザインとして洗練を繰り返してきたアイテムがたくさんありますので、ここでの話題の対象ではありません。

 

トップセールスは半袖シャツを着ない?

7335

こんな記事がある経済紙に掲載されたところ、たくさんの方々から反対の意見が多く出たようです。トップセールスが夏にも長袖を着るのは暑いという不快さに対して耐える事のできる精神論的なものと結び付けられて語られたところに、筆者は問題があると思います。

たとえ、ドレスシャツやスーツは仕事の上での戦闘服であっても、衣服である限りは自分をよりよく見せるための、より魅力的に見せるための武器であることに変わりはないわけです。

どうやらこの辺りの視点が抜け落ちている前提で夏の長袖シャツを語ったところに、問題があるような気がします。

 

要は格好いいか、どうかがポイント

欧米ではドレスシャツで半袖のものはほとんど販売されていませんし、実際売られていても着用している人はあまり見かけません。この点は胸ポケット付きのドレスシャツの状況と非常に良く似ていると思われます。日本は高温多湿の気候で欧米の暑さとは質が全く異なるから、という点が最も大きな理由かと思われます。

つまり袖口の大きく開いた半袖のほうが日本の気候に適しているということですね。ただ、カッコいいオヤジを目指すこのページの読者のみなさんであるならば、是非、夏においても長袖のドレスシャツを着用していただきたいものです。

 

若僧のシャツスタイルと差をつけろ!

397265641

暑ければ当然、袖をまくり上げて着てください。袖のまくり上げ方にもその時々でトレンドがあったりして、(細かく折り返したり、折り返す回数を少なくして肘の辺りまで押し上げたり……)ただでさえ、装飾性の少ないスーツ姿、ドレスシャツ姿で、ちょっとしたこだわりを示す事のできる数少ない部分です。ましてや夏場は上着も外し、ネクタイも外し、とさらに装飾性が失われますので尚更です。

ドレスシャツを着始めてここ数年の若僧とはレベルの違うこだわりを、こんな細かいところで見せる事ができるのが、カッコいいオヤジのドレスシャツスタイルではないでしょうか。

以上、参考にしていただけましたら幸いです。

この記事につけられたタグ

  • スーツ/ネクタイ
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • かっこいい
  • シャツ
  • スーツ
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • ファッション
  • ファッションマナー

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ