記事制作方針ガイドライン

ダサいファッションは自分にも社会にも損害を与える

  • 2016/03/27
  • ファッション
  • 188view
  • YAZIUP運営
タグ
  • カジュアル
  • おしゃれ
  • コーディネート
  • ファッション
  • ファッションマナー

男性だからといって中身で勝負しない

193804523

男性も中年になると、女性からの目線を気にしても意味を感じなくなっているのでしょうか。
妙にわざとらしいくらいダサいファッションの男性を見かける事があります。
これは基本的にファッションを何のためにするのか勘違いしているのではないでしょうか。

ファッションは自分の為にするものです。
見栄えが若々しくなれば、実際若々しくもなるものです。
カッコ良ければ、生き様もカッコ良くなるのです。
そうすれば前向きな活動も活発にすることもできるでしょう。
ひいては、人生を左右するかもしれないのです。

それほど見かけは大事なものです。

 

 

ダサいファッションは社会問題だ

66096469

それなのにいけないファッションで街中を堂々と闊歩していたりもします。
それがたまにいるくらいなら「いろんな人もいるものだ」ですみます。

ファッションの冴えないおじさんは、どこか表情も冴えません。
ぞろぞろと歩いていれば、まるでその街並みも台無しにしたいかのようでもあります。
こうなると街の活性化の問題にまでなってしまいそうです。

社会問題の一原因と揶揄されないために、まずはファッションの基礎知識を植えておくべきです。

 

 

サイズを自分にマッチさせる

237894508

一番のファッションの基礎は、とにかく服のサイズにあります。
腹が出ているのに、昔の服を無理やり着ても腹の出っ張りがくっきり分かります。
さすがにそれくらいは分かりますので、かと言って大きめのサイズの服をだっぽり着がちです。
これで体型を隠したつもりですが、傍から見ればその魂胆が見え見えになっています。
ある程度は、体型を気にしないで堂々としていた方が爽やかな印象を与えます。
その方が体型への認識も深まりまって、シェイプアップの効果も自然に出るのです。

スーツ等の上着だけでなく、Tシャツでもセーターでもパンツの丈でも同じ事が言えてます。
体型の変化で合わなくなった服は、愛着を持ち過ぎて大事に使い続けないようにしましょう。

新しいものを購入するのは無駄金ではありません。

気持ちのゆとりも欲しいものです。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • おしゃれ
  • コーディネート
  • ファッション
  • ファッションマナー

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ