脱おじさんファッション 春編

  • 2016/03/06
  • ファッション
  • 1508view
  • YAZIUP運営
タグ

脱おじさんファッション

冬の寒い間は、多少おじさん臭くても暖かく過ごせる方を優先したのは仕方ありません。しかし、春になって暖かくなっても相変わらずのおじさんファッションでは「かっこいい男」どころではないです。
脱おじさんファッションを合言葉に、すこし頑張ってみませんか?

281748656

 

着るものの前に着こなしを考える必要がある

この春、これを着ればおじさんからの脱却だ!といいたいところですが、まずは「おじさん臭い着こなし」が問題だと知るべきです。

どんなに最新のファッションを導入したとしても、着こなしがダサければおじさん一直線ですから。
では、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

アイテムのコンセプトを無視しない
たとえば、襟を開けて着て欲しいシャツなのに、第一ボタンまでしっかりととめる。これ、おじさんです。
また、羽織る感じでパンツの上にでるべき裾をパンツの中に仕舞い込む。これも、思い切りおじさんファッションですね。

脱おじさんのためのファッション傾向を探る
春は軽い感じのファッションがおじさん臭さを消してくれるでしょう。基本はシャツの上からジャケット、ズボンはデニムが無難でしょうか。問題は、どんなシャツでどんなジャケットが良いのかですね。
ジャケットでなければパーカーでも良いですね。

88659523
FashionStock.com / Shutterstock.com

 

おじさんの弱点は清潔感の減少です。従って、見るからに清潔そうなファッションであることが脱おじさんファッションのキモになるのです。そうすると、あまりに地味過ぎるのは良くないですね。といって、とってもカラフルな配色のシャツも逆効果。適度に明るい色数の少ないシャツが良いでしょう。

ジャケットはそのシャツに合うカラーリングをコーディネートしたいですね。これが決まれば、デニムのジーンズであれ他のパンツであれ、色味は自然に決まってきます。落ち着いた大人の雰囲気の中にも、清潔で若々しい明るさを取り入れる。

逆に気に入ったジャケットなどがあるなら、シャツにこだわらずVネックニットで自由に着こなすこともアリでしょう。

また、ブラック系の上着にホワイトデニムなどの白いズボンというコントラストも鮮烈で良いですね。黒と白が上下逆になると何かの制服みたいで余計におじさん臭くなるかも知れません。

体系次第ではスキニーパンツをコーデするのもありですが、これは危険がいっぱいです。

354084836
Ovidiu Hrubaru / Shutterstock.com

 

自分では判断が難しいというなら、奥さんや彼女に見立ててもらうか、ショップの店員さんにアドバイスしてもらうと良いです。

実際のところ、着るものよりも着方に問題がある場合が少なくありませんから、ファッションアイテムの選択自体は無難なところでも大きな問題にはならないでしょう。
大事なのは春を意識して若々しく見せる気持ちです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ