記事制作方針ガイドライン

そもそもジーンズって何ですか?

  • 2016/02/07
  • ファッション
  • 219view
  • YAZIUP運営
タグ

意外と知らない

256904647

若者からお年寄りまで、今やすべての世代において、ジーンズはカジュアルにのみならず仕事の場でも市民権を得始めるほどのアイテムとなってきました。

もちろんこのページでの読者である皆さんも、ON・OFFともに大活躍のアイテムではないでしょうか。

そんな一般的なアイテムではありますが、皆さん「ジーンズって何?」って質問に答えられますか?

一般的ではありますが、当たり前すぎてなかなか答えにくい質問なのではないでしょうか。

こんな質問にさり気なく答えられると、「アラ、この人格好いい」と女性からの評価もひそかにアップするかもしれません。

 

 

老舗百貨店ですら「ジーンズって何ですか?」

209998528

今からもう二十年前の話です。某一流老舗百貨店の商品部の方から、筆者は実際に「そもそもジーンズって何ですか」という問い合わせの電話を受けたことがあります。

聞けはそのお店は今までジーンズというものを扱ったことがなく、筆者が商談を進めていた商品が初めて、同店に納入するジーンズであるとのことでした。

筆者がそもそも「ジーンズとは?」という疑問に対して答えられるようになったのは、この問い合わせがきっかけでした。

 

 

ジーンズの起源はヨーロッパ

320505533

ジーンズという言葉とほぼ同義語として「デニム」という言葉がよく使われます。

これはフランスのニーム地方で生産されていたサージ地(ちょうどテントの布みたいな分厚い生地です)が語源です。

ニームのサージをフランス語風に表現すると「セルジュ・ドゥニーム」となり、この後半部分の言葉「ドゥニーム」がなまって「デニム」になったと言われています。

さて、このデニムがどうやってジーンズという名前に変わるのか、は諸説ありますが、デニム生地がイタリアのジェノバ地方から米国に輸出をされたために、米国では英語発音で「ジェノアーズ」になったという説と、ジェノバ地方でデニム生地の衣類を好んで着る人たちのことを「ジェノアーズ」と呼んだ、との二説があります。

この点は歴史学者の間でも意見が分かれるところのようです。

 

 

最初のジーンズは青くない

274554821

ヨーロッパから米国に渡った時点ではまだ、現在のような青い色はしていませんでした。

ジーンズの元祖は米国のリーバイスであることは非常に有名ですが、最初に製造されたジーンズの原型は、まさにテントの布のようなものに金属製の留め金で仕立てられたものでした。

もともとジーンズは労働服として人気を博していたため、毒蛇や虫よけに効果があるとの事で、現在のブルー、藍を染料として使用したのがその始まりです。

当初は天然の藍を使用していましたが、効率や手間を考慮し、現在ではほとんどが天然でなく合成の染料で染められています。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ