YAZIUP CLUB会員募集中

これから本番!お洒落オヤジはバーゲンセールも粋に攻略

  • 2017/11/17
  • ファッション
  • 71view
  • ファッションマジシャン◆ yutaka
タグ

寒くなってきたと思ったら、もう年末が見えてきます。クリスマスや忘年会の予定など、いろいろなイベントの計画をそろそろ練ろうという時期ではないでしょうか?

 

そんな中でも忘れて欲しくないのはファッションです。お洒落オヤジたるもの、年末だろうが格好良くありたいものですからね。さて、そんな年末に何があるのか?といえばセールです。今回はそんなセールをお洒落に使いこなすポイントをお届けしましょう。

 

セールの話を11月から!?

セールの話を11月から!?

早い!なんて思っていますか?それはお洒落よりも安さを優先させてしまう人の考えですからね。お洒落なら常に一歩先を見据えるものです。ファッション自体、先を見るものでもありますからね。

お店では通常、本格的なセールの前からセールを始めます。プレセールなんて呼ばれます。お店やブランドによっても異なりますが

、これが11月後半くらいから少しずつ始まるのです。

本格的な冬用の暖かい服や、人気の服はすぐにセールにしなくても売れる可能性が高いですから、このタイミングでセールになっていない事もあります。ただ「自分に合う服」がその他大勢に人気かどうかは関係ないので、このタイミングでセール品として安く買えるチャンスがあるのです。

 

セールの大まかな流れを知ろう

セールの大まかな流れを知ろう

さて、11月後半から少しずつ始まるセール。これはその後どの様に流れていくのか?まず、12月に入るとさらにセール品は増えていきます。でも、11月同様に大々的に「セールです!」みたいな打ち出し方はしていないものです。本格的なセールは、名目上は年明けからですから、それまではプレセールなのです。

とは言っても、1年の中で本当に寒いのは1〜2月です。実シーズンよりも前にセールに入ってしまうという、このファッション業界の歪な商習慣は少しずつ見直そうという声が大きくなってきています。そのため、本格的なセールを少し遅れてからするところもあります。さらには、そもそもセールなんてものをしないところも僅かですが、増えてきた様に思います。

そんな最近の事情も絡みながら、クリスマスまでは比較的水面下でのセールが行われ、年明けに本格的なセールがスタートする、というのが大まかな流れです。

セールの終わりは?というと、2月にはもう落ち着いてしまうというのが一般的な様です。ファッション業界では、2月は、夏のセール後の8月と合わせて、1年の中でも特に売れない月として認識されています。

 

「安いから買う」では間違える

「安いから買う」では間違える

さあ、そんなセール事情をお伝えしましたが、価格が安くなるセールだからといって「安い」というだけで服を買い漁っていてはお洒落ではありません。そもそもセール品って「売れ残り」なわけですし。それを買って喜んでいるようでは、お洒落ではないですよね。さらに「セールという文化が根付いたファッション業界」では、セールのための商品が作られることだってあります。こうなると、わざわざその価値を貶める商品を作るわけですから、そんなものを買うなんて、さらに格好悪いわけです。

ですから、セール品と向き合うなら「たまたま自分に合う服がセールでも売られていたから買おう」というようなスタンスが望ましいのです。安さとか、セールの熱気に流されて服を買うと、後になって「これ、なんで買っちゃったんだろう?」という失敗につながります。

 

「セール品は買わない」という選択肢も持つ

「セール品は買わない」という選択肢も持つ

だからこそ「セール品は買わない」という選択肢だってあります。売れ残ったからとはいえ「価値の下がった」ものを手に入れるわけですから。しかも、安いだけではありません。セール期間は来客も多くなり、店内は忙しくなりがちです、さらに、利益だって定価で売るより無いのですから、接客の質も落ち気味です。

せわしない空間で、大した接客も受けられず、価値の下がった服を手に入れて喜んでいる。というところから距離を置くのも一つの手です。実際、お店側だってセールをしないところがあります。自分たちの創る服に自信を持ち、価値を下げずに丁寧に接客をしてその価値を伝え、楽しく装ってもらうことを大事にするお店やブランドがあるのです。むやみやたらに高い服を買うということではありません。セール品をまとめて何着も買うなら、その何着か分の価格で買えるものをセールしていない、ゆったりとしたお店で1着、丁寧に接客してもらった上で、ものすごく気に入って自分にも合うと自信の持てる服を手に入れる。それも大人だからこそのお洒落の楽しみ方だと思いませんか?

 

セールの買い方もまた、生き方が出る

セールの買い方もまた、生き方が出る

ファッションはその人の生き方が自然と現れてくるものです。これは装いだけにあらず、服の買い方にも出てきます。特にセール時期になると、そんな部分がさらに垣間見えてきたりするものです。服を買うというのは、明日やさらにその先の未来の自分を買うという行為でもありますからね。自分の未来をどこでどうやって、どんな気持ちで手に入れるのか?

これからセールの時期ですが、この時期の雰囲気や「安さ」に惑わされることなく、セール品であっても格好良く手に入れて欲しいと思います。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションの専門学校〜アパレル業界での経験を活かし オシャレに自信がない男性から 豊かな人生を自在に楽しむスマートミドルへ大変身するための マジックの様なファッション=ファッションマジックをお届けします。
up ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ