おじさんがやってはいけないモテないタブーなファッション10選

  • 2016/01/16
  • ファッション
  • 3561view
  • YAZIUP運営
タグ

休日の格好の選び方でイケてるか残念かが決まります

休日に着る男性の最近の流行は、スーツ姿からワンランクドレスダウンしたジャケットとパンツスタイルです。休日に着る服の選び方を間違えると、おじさんファッションに見えてしまいます。
典型的なおじさんファッションの特徴とは、Tシャツの上にチェックのシャツをボタン全開で着て、タックの入った年期物のチノパン、大きめサイズをだぼっと着ている感じです。いくらカジュアルといっても、砕けすぎな印象と年齢不相応な感じは女性に不人気です。
また、身体にフィットしていないサイズのものは、だらしない印象に見えてしまいます。同じカジュアルでも、基本はスーツと同じように、ジャケット、パンツ、シャツという組み合わせで色や素材をカジュアルっぽくしたものがおすすめです。
351462059

 

 

女性に一緒に歩きたくないと思われてしまうファッションあれこれ

オタクっぽい格好の人は一緒に歩きたくない、と思われてしまいます。具体的には、チェックのシャツにジーパン、アニメの柄のTシャツ、チェックのシャツにリュックなど。
チェックのシャツは選び方によってはオタクに見えてしまう難しいアイテムのようです。清潔感が無い格好や、何年着ているの?と突っ込みを入れたくなるような、着古した襟が伸びてしまったようなシャツ、いつの時代のもの?というようなたんすの奥から引っ張り出して着たような流行遅れのもの、シャツをズボンにインして着るなど、ファッションの流行にまったく疎すぎるのも、一緒に歩きたくないおじさん、として女性からは敬遠されてしまいます。
127361048

 

 

自分に似合ったファッションであるかどうかが大事です

いくら流行だからといって、自分に似合っているかどうかを見極めることも大事です。季節感がまったく感じられない服装や、TPOをわきまえないような服装、その辺にあるような服を適当に着てきた感じ、年齢に合わない若作りのファッションなどは、逆に痛々しささえ感じてしまいます。
個性的すぎる服装も、女性が引いてしまう1つです。40代男性がおじさんになるか、モテる男性になるかは、服装によって大いに変わります。
40代ならば、私服の時であってもジャケットスタイルが定番で、大人男性らしさが感じられるアイテムです。その他に合わせるアイテムも、シャツやカーディガン、セーター、ポロシャツなど、スーツに合わせられるアイテムがおすすめです。
293242376

 

 

普段はスーツでびしっと決めていても、私服の普段着になると突然無頓着になり、ダサイ格好を平気でしていると、残念な感じが否めません。40代の男性は、私服の時であっても、ジャケットとパンツスタイルが無難です。
清潔感があり、年齢相応の服装選びが大事です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ