YAZIUP CLUB会員募集中

「いき」なオヤジは春を自分で連れてくる!!

  • 2017/03/09
  • ファッション
  • 268view
  • ファッションマジシャン◆ yutaka
タグ

3月というと、まだ寒い日があっても「春」を実感する時期ですね。ただ、やはりまだ寒い日は少なくないので着るものに関しては、関東でも冬物が基本です。でも、そろそろ春物に移り変わる時期を見定める頃ですよね。

こんな時期、周囲の雰囲気に合わせて着るものを選んでいては勿体無いのです。何故って?それは、せっかく自分のファッションで「春を連れてくる」事が出来るのですから、ファッションも大いに楽しむオヤジ諸氏には、ぜひご自身のファッションを楽しみつつ、春を連れてきて欲しいのです。

今回はそんな、春の装いへと上手に変えていく、今の時期ならではファッションの3ポイントをお届けしましょう。

 

◇何はともあれ足元から

540380944

ファッションの土台は足元にあります。このYAZIUP内でも何度か書いていますし、私の個別ファッションアドバイスでも基本中の基本としてお話ししています。

春の時期でのポイントとしては「冬物の靴を履かない」という事なんですね。特にスーツを着る場合だと、殆ど靴に季節感はないと思いますが、形としては「冬らしいもの」が存在します。どんなものかといえば、いわゆるブーツですね。足を覆う面積が広ければ広いほど、暖かさを感じやすくなり、それが冬らしく感じる訳です。なので、まずはブーツを避け、くるぶしの出る靴を履きましょう。

また、スウェード素材の靴も秋や冬の季節感が出やすい傾向にあります。着る服が完全に春物になってからなら、スウェードも良いのですが、「まずはここから春の雰囲気に」という時には、効果があまり見込めないですね。

そしてやはり、靴はちゃんと手入れが必要です。磨いて、良い状態をキープしておきましょう。特に春という晴れやかな雰囲気になっていく季節に、汚れた靴は似合いませんからね。

 

ちなみに、くるぶしが見えたり、素足に見える様な靴下を履いた上での「裸足っぽい靴」は、やるにしてもまだ早いですからね。寒そうに見えるだけです。つまり寒さを感じるうちはまだ、足元で素肌を見せる時期としては相応しくないのです。

 

◇明るいアイテムはアクセサリーから

463601723

実際の気温はまだまだ冬物が必要になる日が多いですから、その中で春を出せるのは、アクセサリー類なんですね。といっても、男性のアクセサリーはバリエーションが少ないものです。

一番のオススメはストール。首に巻くストールの色を、少し明るめのものに変えてみましょう。「少し」明るいだけで充分ですよ。それだけでも、まだ着ている冬物の服とのコントラストで、結構明るく見えるものですから。あとは素材選びです。コットンやリネンの、薄手のストールなら、寒さが戻ってくる梅雨時期まで使えますから。こちらも覚えておくと良いですね。

 

スーツの方はやはりネクタイでしょう。いつもより少し明るめのネクタイを選ぶ様にすると、季節感が出てきます。

 

そして、アクセサリーとして意外に効果的なのは「ハンカチ」です!お洒落なオヤジを目指すなら、ハンカチは持っていますよね?トイレから出てくる時に手を洗っても手をブンブンさせるだけとか、ズボンで拭くとか、さらには洗わないなんて、お洒落の対極にある行為ですからね。

しかし、世の中にはそんなオヤジが多い、というか殆どなのも事実、、、

だからこそ、ハンカチを使うだけでその他のオヤジとの明確な差別化が出来るのです。普段は見えないアイテムですが、だからこそ目に付きます。

特に女性は良く見ています。いくら着ている服が格好良くても、ハンカチを使わないオヤジは「汚いオヤジ」のカテゴリーに入れられてしまいますが、ハンカチを使うオヤジはそうなりません。このハンカチを、使い、さらにぜひ春仕様で明るめの物を持ちましょう。今回オススメするアクセサリーの中では一番お手頃価格ですから、すぐにでも実践して頂きたいと思います。

 

◇髪を整える

390124150

服はまだまだ冬物である以上、その他の部分で春を表現するのがいまの時期のポイントです。そんな中、効果的なのは顔まわり。視線が一番集中するのは顔ですからね。

ということで、この時期に散髪するのはとても効果的です。髪が短くなるとちょっと寒いんですけどね。でも、それだけで顔の印象はすっきりします。どうせ定期的にするのですから、やるならいま。この時期にやれば「春らしい」雰囲気を自分から表現出来るというわけです。

髪の量が少ない方であっても散髪は有効ですし、しないとしても「キチッと整える」だけで違います。ポイントはすっきり見せる事ですから、ぜひやってみて欲しいと思います。

 

以上、3つのポイントでした。大事なのは「季節を感じる大人の余裕」そして「季節を表現しようとする遊び心」です。そんな心持ちだけでも、格好良いですよね。

、、、表現できればもっと格好良いのです!!

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションの専門学校〜アパレル業界での経験を活かし オシャレに自信がない男性から 豊かな人生を自在に楽しむスマートミドルへ大変身するための マジックの様なファッション=ファッションマジックをお届けします。
up ファッションマジシャン◆ yutaka
ファッションマジシャン◆ yutaka

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ