話題のノームコアは、ファッションを飛び越えた「生き方」に本質的な意味がある

  • 2015/12/17
  • ファッション
  • 380view
  • YAZIUP運営
タグ

普通の服?

昨年あたりからファッション誌などでチラホラ聞くようになった「ノームコア(Normcocre)」という言葉。
「普通の服をカッコよく着こなす」ことをテーマとして取り上げられていますが、実は何も考えずにそのまま取り入れるには少し注意が必要になります。
今回は流行りのノームコアをただ真似るのではなく、どのように活用するのが自分にとってベストなのかを考えていきたいと思います。

 

 

ノームコア(Normcocre)とは

254727361
名前の由来は「Normal(普通)」の略語である「Norm」と、「Hardcore(究極)」の「core」の組み合わせからきています。
ノームコアという名前は、いわゆる造語で「究極の普通」や「徹底した普通」といった意味になります。

 

 

そもそも、なぜ流行ったの?

250387462
ファッション誌でよく取り上げられるノームコアは、例えば、無地のTシャツに薄めのジーンズ、スニーカーを合わせたりといった組み合わせが多いです。
つまり「普通の服をカッコよく着こなす」ことを目的としています。
今までのファッションはというと、いかに人と違う服を着て個性をだすか、が大きなテーマでしたが、個性的なファッションというのは、すでに飽和状態だということに気づき始めた人達が増えてきました。
ようするに、個性的であることを求めるあまり、没個性的になってしまうというわけです。
「世界にひとつだけの花」が流行ったのは2003年あたりですが、そこから約10年ほどで、「世界はひとつだけの花だらけ」になってしまったのですから、時代の変化の速さを感じずにはいられませんね……。
そのようなことから、「だったらいっそ普通の格好をした方が個性的なのでは?」と考え始めたわけです。
20代、30代のデジタル世代を中心に流行っているイメージがありますが、かの有名なスティーブ・ジョブズもノームコアの代表として頻繁に取り上げられています。
「黒のタートルネック + ジーンズ + スニーカー」のスタイルはかなり有名ですからね。

 

 

生き方の本質を追究している

124648723
ファッションとしてのノームコアは、いわゆる普通の服をカッコよく着こなすという点に尽きるわけですが、根底には「本質を追究する」という概念があるのではないかと思っています。
本質的なもの、つまり自分の中にある普遍的なものを追究することで、「ユニークな存在であること」を周りに示しているのではないでしょうか?
だとするとユニークであるためには、もはや人とは違うファッションは必要ないということなのかもしれません。
自分というオリジナルの素材や生き方を追究することで、本当の意味でのノームコアをうまく取り入れていきたいですね。

 

 

難易度の高い「普通の服」

250925785
ファッション誌などに載っているノームコアの具体例をいくつか見たのですが、コレけっこう難易度が高いと思います。
というのも、参考として使われるモデルのほとんどが外国の方なんですよね。
そもそも日本人と外国人とでは、身長や手足の長さが違うので、同じような服を着てもイマイチぱっとしなかったりします。
服のデザインがシンプルな分、体型が強調されるんですよね。
なので、スタイルがいい人でないと、逆に悪い部分が強調されてしまうと思います。
このようなことから、ノームコアをただ闇雲に取り入れるのではなくて、もっと本質的な部分にフォーカスすべきですよね。
ファッション視点でみたノームコアの場合、「普通の服をカッコよく着る」のではなく「自分の魅力を最大限に引き出してくれる服」を追究する方が、本当の意味でのノームコアになるのではないでしょうか?
そして、その先にはファッションを飛び越えた「生き方」につながる「本質的な何か」が見つかるかもしれませんね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ