テラコッタカラーは今年の秋を彩るカラー

  • 2016/10/14
  • ファッション
  • 61view
  • YAZIUP運営
タグ
  • カジュアル
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • コーディネート
  • ファッション

テラコッタカラーってどんなカラー?

38352250

ファッション界で今、流行のカラーがテラコッタです。
でもテラコッタカラーなんて聞いた事もない人がほとんどでしょう。
ファッションの本場イタリアから渡来してきたものでイタリア語でテラ=土、コッタ=火を入れる、つまり焼いた土のようなカラーです。
ですからレンガ色が最も近い色で、季節的にも秋にフィットする色です。
オレンジのような鮮やかさはないけれども、茶色のように渋くも無い、華やかさと地味さの両極端な色をミックスしていいとこ取りをした色です。
この色がレディースファッションに取り入られるようになってきました。
これが徐々にメンズファッションにも進出してきているのです。
ターゲットは、やはり中年に向けてのファッションとなっています。
色合い的にコーディネートしやすいのも人気の秘密です。
アウターにもインナーにもパンツにもバッグにしても、派手過ぎず地味過ぎず、丸く収められる色合いなのです。
そんなコーディネートの代表的なパターンをいくつか紹介してみますので参考にしてください。

 

 

テラコッタカラーを使ったコーディネート

121852039

・アウタージャケット
綺麗形のジャケットをテラコッタカラーにすれば、テラコッタカラーが前面に押し出されます。
インナーのシャツもテラコッタカラーのチェックシャツにしてみれば、全体にすっきりまとめられます。
これにネクタイをするのであれば、同じ系統の色にしておきましょう。
ただし、トレンドにあまりに流されている感じにもなるかもしれませんので、ファッションに慣れた方向きです。

・シャツ、パンツ
肩の力を抜いてインナーのシャツだけをテラコッタカラーにするだけでもゆとりある大人のファッションになります。
アウターから覗き見えるインナーがテラコッタカラーだとお洒落を知っている男性らしく感じられます。
反対にパンツだけをテラコッタカラーにしてみるのも同様です。
コーディネートも既存のものでほとんど合いますので、あまり考える必要もありません。

・クルーネックニット
ニットは柔らかくて動きやすく中年好みです。
これをテラコッタカラーにして衿元から違うカラーのインナーをチラリと出して見せます。

・ネクタイ、クラッチバッグ
ビジネスシーンでもワンポイントで使えるカラーです。
テラコッタカラーがあれば、全体も引き締まって軽過ぎず重過ぎず好印象が持たれるのではないでしょうか。
ネクタイやクラッチバッグ以外でも、ハンカチや小物にでも使ってみるのも良いでしょう。

 

 

テラコッタカラーはこれからのカラー

13453216

テラコッタカラーのファッションアイテムは、特にメンズとして店頭にあまり出回っていないかもしれません。
本格的なコーディネートまではできないかもしれません。
でも、少し意識しているだけでファッションに敏感なトレンディ男性として一目は置かれるでしょう。
まだまだ新しいコーディネートが誕生してくるかもしれませんので、注目しておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • コーディネート
  • ファッション

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ