目指せ脱ぽっちゃり!メタボさんのためのファッション

  • 2016/09/12
  • ファッション
  • 106view
  • YAZIUP運営
タグ

メタボはおしゃれも犠牲にする?

中年になると基礎代謝の低下や運動不足でメタボになりがち。体に良くないのはもちろん、おしゃれも限定されるのが悩みどころです。ただ安いから、着やすいからという理由で服を選んでいると、メタボを強調したり逆にだらしなく見えたり、周囲に与える印象を悪くします。メタボにも似合う着こなしはあるので、諦めずにチャレンジしましょう。

ぽっちゃり体型用の服は、「サカゼン」のような専門店から、「アバクロンビー&フィッチ(アバクロ)」、「エディーバウアー」などアメリカのブランドで取り扱っています。特にアメリカの服は、表記されているサイズよりも大振りなので、バラエティ豊かなファッションを楽しめます。

187633952

 

メリハリをつけて体型をカバーしよう

メタボになると、お腹がせり出して目立つようになります。多くの男性はそれを隠すためにダボッとしたファッションを選びがちです。けれども余計に体を大きく見せる上に、締まりなく見えてしまいます。だからと言って、ピチピチを着るのもメタボを強調するので逆効果です。まずは自分のサイズを把握して、無駄なゆとりを作らないように心がけましょう。

例えば内側に着るものほどジャストサイズのものを選び、ジャケットやパーカーなどのアウターでカバーする方法です。アウターはボタンやジッパーを上まで留めるのではなく、胸元くらいまで開けた方がすっきりします。首元にアクセントをつけると視線が腹回りから分散されて、実際よりも太っていない印象を与えるでしょう。最近では、締め付け効果のある機能性下着も販売されています。

逆に下半身(お尻や下腹部)のぽっこりが気になる場合は、ボトムスをゆったり目にする代わりに、トップスで体の線が出るものを選ぶと、シャープに見えます。このように全身をダボッとさせるわけでも、体型を強調するのでもなく、メリハリをつけるのがメタボを感じさせないポイントです。

107360573

 

挿し色やワンポイントでアクセントをつけよう

色使いも同様で、いくら黒が引き締まって見えるからと言って、全身それだけでコーデすると暗く見えてしまうし、思ったほど効果は得られません。むしろ挿し色として赤やオレンジなど明るい色のアイテムを取り入れると、メリハリがついて引き締まって見えます。例えば腹回りが気になるならトップスを寒色系、ボトムスを暖色系にするといった具合です。アクセサリーを上手に活用しても良いでしょう。

柄もストライプやチェックはOKですが、ボーダーはNGです。トップスの柄は大きくて目立つほど体型を強調するので、ワンポイント程度にとどめておきます。ボトムスもポケットの大きさや位置を工夫すれば、足を長く見せてメタボが気にならなくなるでしょう。

147375020

 

あえてメタボを強調するのもあり

これらのファッションの方向性は、メタボでも「きちんと感」を出して清潔な印象を与えることです。けれども一方で、どうしても「カワイイ系」にありがちなボーダーや膨張色を着たい場合もあるでしょう。いっそ開き直ってメタボを強調し、マスコット的な親しみやすさを目指すのもありです。それでも受け入れてくれる女性は必ずいます。

参考:
太めの方にオススメされやすいブランド
ぽっちゃり体型をカバーするファッションのコツ
ぽっちゃり体型の男性が避けた方がいい服について
太めの方に細く見える着こなし教えます|メンズファッション.jp – 男性必見!メンズファッション総合情報サイト
着こなし方で太めを細く見せる事が出来ます|メンズファッション.jp – 男性必見!メンズファッション総合情報サイト
太めの方の着こなしはメリハリが大切です|メンズファッション.jp – 男性必見!メンズファッション総合情報サイト
ぽっちゃり体型を上手くカバー出来るお洒落テクニック!
ぽっちゃり男子必見!着るだけで理想体型になれるインナーを発見。
ガタイのいいメンズがイケメンになれるコーデテクニックをご紹介!
TKO木下に学ぶ、ぽっちゃり体型を認めるオシャレ術

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ