最近メタボぎみでポロシャツが恥ずかしい。どうやったらカッコよく着こなせる?

  • 2016/08/21
  • ファッション
  • 111view
  • YAZIUP運営
タグ
  • カジュアル
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • かっこいい
  • ファッション
  • メタボ

胴回りが目立つ

272255369

気温が上がるにつれて、どんどん薄着になってきますね。最近はポロシャツでの出勤もOKという企業も増えてきました。でもわれわれオヤジ世代にとって薄着の季節はつらいものです。どんなにお洒落なブランドもので決めていても、どんなに高価なアクセサリーを身に着けていても、悲しいかな、お腹がぽっこり……。

オヤジの宿命といってしまえばそれまでなのですが、何とか薄着、特に私たちのマストアイテムであるポロシャツを着たときに、メタボ体形をカバーする着こなしはできないものでしょうか。

 

 

まずはサイズ感。

272470880

太めが気になるからといって大きめのポロシャツを着て体形を隠そう――、これが最悪の選択です。大きめのポロシャツは肩も落ちて、丈も長く、全体的にだらしなく、脚が短く見えてしまいます。そして何よりも不潔感が溢れてしまいます。これは致命的です。

ポロシャツを選ぶ際はまずはジャストサイズを心がけてください。肩幅はぴったりですか?丈は長すぎませんか?これはできるところとできないところがありますが、ポロシャツはそれ一枚だけで勝負する服ですので、サイズ感が大変に重要になります。ですから、できれば購入の際は試着して購入なさることをおススメします。

 

 

着丈は少し長めがトレンド。

少し前までは、脚が長く見えるということで、かなり丈の短いトップスが主流でした。そういう丈の短いトップスを合わせて凝ったデザインのベルトをチラ見せする、なんてファッションをした人たちがたくさん闊歩していました。

ところが今では、極端に短いトップスはなりを潜め、少し長め丈が気分です。とはいってもあまりにも極端ですと、先ほども書いたように脚が短く、ややもするとだらしなく見えてしまいますから、ベルトの少し下くらいの丈がベストです。このようにジャストサイズの肩幅でやや長め丈にすることで、上半身に縦長のシルエットを作り、ほっそりと見せることができます。

 

 

選ぶ色は?

363339518

選ぶ色としては何と言っても濃色系をチョイスしましょう。少しでもスリムに見せることを優先した着こなしですから膨張色は絶対に×です。無難なところでは黒や紺、新しめのところでは濃い茶なども今シーズンの気分ですね。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • おしゃれ
  • カジュアル
  • かっこいい
  • ファッション
  • メタボ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ