スニーカーは白さが命!汚れを落とすお手軽アイテムとは

  • 2016/08/22
  • ファッション
  • 80view
  • YAZIUP運営
タグ
  • カジュアル
  • おしゃれ
  • ファッション
  • ファッションマナー
  • 家事
  • 掃除
  • 生活の知恵

スニーカーは年齢を問わず、うまく履きこなすと素敵に見えますよね。でも、特に白いスニーカーは爽やかさをアップさせてくれます。でも、その白さが汚れてしまうと、逆に大きくイメージダウンしてしまいます。だからこそ、白いスニーカーはこまめに洗って白さをキープしたいものです。

235039336

 

 

丸洗い前の準備

 

スニーカーは水洗いしても大丈夫です。まずはひもやインソールを外しておきましょう。インソールが外れない場合は、そのままでも結構です。使い古した歯ブラシか100円ショップで売っている靴用のブラシを用意してください。そのブラシで砂やほこりを取り除きます。

393015703-e1469764634566

 

洗剤入りのお湯に浸けて待つ

306310796

バケツか洗面台のシンクにぬるま湯を溜めてください。そこに靴洗い用の潜在か普通の洗剤を入れます。この時、色落ちを防ぐため、蛍光剤や漂白剤の入った洗剤は避けてください。このまま1時間弱は浸けて待ちます。

 

 

ゴシゴシ洗う

325445570

時間が来たら、ブラシでスニーカーを擦ってください。ゴムの部分の汚れが取れない時は、台所の汚れを取るようなスポンジで擦ってみたり、消しゴムで擦ってみましょう。その後はすすぎに入りますが、ここでしっかり洗剤を洗い落としておかないと黄ばみになりますので、気をつけてください。

 

 

すぐに乾かす

54886612

水分を可能な限り取ってから、スニーカーを干しましょう。直射日光よりは陰干しの方がきれいに干しあがります。

 

 

洗濯機を使って洗う

181682981

自宅の洗濯機でもスニーカーを洗うことは可能です。ひもとインソールを外して、砂やほこりを取ってから洗濯ネットに入れて洗濯します。ただ、衣類とスニーカーを同じ洗濯機で洗うことに抵抗がある場合は、コインランドリーによっては靴専用の洗濯機を設置しているお店もあるので確認してみてください。

 

 

汚れ防止のアイテム

415685140
Raihana Asral / Shutterstock.com

スニーカーが乾いたら、別洗いしていたひもとインソールを元に戻してください。その後、防水スプレーかベビーパウダーをスニーカー表面にかけてみてください。どちらも汚れの付着防止にも役立つアイテムですから、白さが長持ちする効果が期待できます。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • おしゃれ
  • ファッション
  • ファッションマナー
  • 家事
  • 掃除
  • 生活の知恵

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ