やっとサングラスを楽しめるのが中年です

  • 2016/05/24
  • ファッション
  • 146view
  • YAZIUP運営
タグ

若者の飛び付くサングラス

58250731

若者のサングラスは、どうしても背伸び感があります。
紫外線対策くらいに捉えておきましょう。
UVカットの効いたサングラスは出回っていますので、そちらで買い求めるのがおすすめです。
また、すぐに壊したり紛失したりもしがちですので、安物にしておいた方が安全です。

 

 

中年のさり気ないサングラス

83625259

中年になると、物腰も落ち着いたものです。
30代から40代になってから、取り揃えると不思議と誰にもフィットするものです。
カッコつけてるのが分かっても、相応の年代であれば納得できるのです。
ただ、それも人によってフィットするサングラスのデザインも変ります。
自分だけのマイサングラスを持っていれば、さり気なくお洒落センスもアピールできる事でしょう。
中年になってからでしかできない貴重なファッションアイテムなのです。
目元のくたびれはじめたしわしわ感を隠しているだけの若作りとも言われそうですが、そうではありません。
年相応のルックスを演出してくれる有効なアイテムになっているのです。
やたらと大きな物では、あらぬ誤解をされるだけであまりおすすめできません。

 

 

顔型別おすすめサングラス

106219133

一般的におすすめしたい顔型別サングラスの形状の基本を紹介します。

・丸型系統の顔であれば、スクエア型
四角に角ばったサングラスで、顔の丸みを中和してくれます。
好みで目尻りの方が上がっているフォックス型も似合います。

 

・四角型系統の顔であれば、オーバル型
丸みを帯びたサングラスで、顔の角々しさを中和してくれます。
これは優しそうな人物に見せてくれます。

 

・面長系統の顔であれば、ティアドロップ型
涙の滴の形状をしています。
ほほの辺りが膨らんで顔を隠してくれることで、顔を小さく見せます。
ハードな二枚目俳優が好んで使用しているものです。

 

この他にも、アレンジした形状のサングラスがあります。
色具合も薄いものから濃いめのものもあります。
実際には、自分でかけてみて鏡をあらゆる方向からチェックしてみましょう。
「自分には、これ以上のものはない」というものでなければ、あわてて買わない事です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ