記事制作方針ガイドライン

高級革靴ブランドChurch’sの魅力!デキるビジネスマンは履いている!

  • 2016/01/20
  • ファッション
  • 508view
  • YAZIUP運営
タグ

 

見られています

オシャレは足元からといいますが、デキる男は靴が違うのです。

高級なスーツを着ていても、靴が汚ければ台無しですし、安物の革靴を履いていますと高級なスーツのイメージすらも落としかねません。

また、詰めが甘い印象を相手に持たれる可能性もあります。

しかし、どのような靴がいいのでしょうか?

世界的にモテる男、映画「007」に登場する、ジェームズ・ボンドが愛用している革靴のブランド「チャーチ / Church’s」を紹介します。

238251799

 

 

チャーチ / Church’sとは?

チャーチは1873年にイギリスのノーサンプトンにて創業しました。1965年にはエリザベス女王賞を受け、名実ともに世界ブランドと発展し、現在、正統派の英国靴として不動の地位を確立しています。

チャーチの靴はすべて、セント・ジェームズ地区にヨーロッパ最大規模の工場で、グッドイヤーウェルト製法にて作られています。

完成した靴は、イタリア・フランスを初めとするヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリア、香港と全世界へ輸出され、世界中の紳士から愛用されています。

140008183

 

 

グッドイヤーウェルト製法とは?

グッドイヤーウェルト製法は、工程が複雑になる反面、高い安定性を誇る製法です。

250にも及ぶ工程があり、一足完成させるためにおよそ8週間の時間がかかるのです。

もちろん、チャーチはすべての靴を熟練した職人が手作業でおこなうのです。

あまりにも時間がかかる工程なので、他のブランドには好まれない製法です。

125852252

 

 

ビジネスシーンからプライベートまで相性最高

スーツは英国紳士が着こなすイメージがありますが、伝統的な英国靴製法を現在も続けているチャーチとスーツの相性は抜群です。

使用するたびに足になじみますので、長時間外回りをするビジネスマンの方にはお勧めで、チャーチの革靴は疲れにくい優れた機能を持っています。

プライベートシーンにも、チャーチの革靴は主張しすぎないベーシックなデザインなので、デニムとの相性もばっちりです。

225179398

 

 

チャーチ / Church’sの価格帯

価格帯は5万円~8万円程度。

煩雑な作業工程と頑丈な作り、世界的なブランド力を考えれば安いと思われます。

シーンを選ばずに履ける親和性の高さ、外回りのビジネスマンの足に優しい使用感。

世界に熱狂的なファンがいるのもうなずけます!

326997326

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ