レインブーツが流行ってると聞いて親父の長靴を履いてみた

  • 2015/12/22
  • ファッション
  • 288view
  • YAZIUP運営
タグ

スニーカーのオシャレな履きこなし術を紹介

オシャレな人は服だけでなく、履く靴にもこだわりがあります。昨今のスニーカーブームの中で、スニーカーを履く人は増加しました。
しかし、街を見渡すと同じような靴を履いている人ばかりに感じてしまいます。周りと似たようなスニーカーを履くのは嫌だと思っている人は、靴ひもの結び方を変えてみて自分オリジナルのスニーカーにカスタマイズするという方法があります。
靴紐をわざわざ結び直すのは面倒と思う人もいるかもしれませんが、結び方一つで印象が結構変わります。格好良い格子結び、シンプルな結び目隠し、リボンのように可愛いステッチレース等様々あります。
他にも靴紐の色、素材、太さ、穴の間隔などでも他人との違いを出すことが出来ます。

 

221691643

 

 

雨の日でもレインブーツでオシャレに決める

雨の日は誰もが憂鬱です。お出かけの時は、女性であればレインブーツを履いてオシャレを楽しんでいますが、男性ではレインブーツを楽しんでいる人はあまりいません。
しかし、男性でもレインブーツをオシャレに履きこなすことは可能ですから、コーディネイトに取り入れることで魅力が引き立ちます。例えば、パンツをブーツの中に入れることで、足下がすっきりしてスタイリッシュでオシャレに見せることができます。
また、レインコートとレインブーツの色を組み合わせることでもオシャレ感は増しますし、レインコートをロングにすることで、スタイルよく見せることもできます。

217308646

 

 

ビジネスの定番である革靴を華麗に履きこなす

革靴を上手く履きこなすためには、デザインに目がいきがちですが靴底も重要な要素の一つです。靴底の素材は大まかに分けますと革底とゴム底がありますが、革底の靴は最初は滑りやすく、雨の日を考えますとゴム底の方が歩きやすいと言えます。
しかし、通気性が抜群で履き心地に適度な弾力のある革底も捨てがたい魅力があります。そのため、どちらも揃えておくというのが大人のたしなみです。
次は、紐靴を選ぶかどうかですが、お葬式や祭事などのフォーマルな場所では紐靴が基本となりますから、紐がほどける懸念はありますがこちらは選択の余地はないと言えます。色は黒が無難ですが、若々しさを出すのであれば茶色を履きこなすのが格好良いです。

231404773

 

 

靴はただ履くだけのものではなくオシャレの一環です。たかが靴と思わずに、格好良い大人の男性を目指すためにはシーンに合わせて上手に履きこなすことが重要です。
オシャレが苦手な人でも色々チャレンジすれば自分に合ったコーディネートを見つけられます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ